タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

タイのセブンイレブン、2種類のお好み焼きを25バーツで販売開始!

タイのセブンイレブン、2種類のお好み焼きを25バーツで販売開始!

アパートの近くのセブンイレブンに行ったところ、ハムやソーセージ、電子レンジでチンして食べるハンバーガーやサンドイッチが陳列してあるコーナーに、お好み焼きが陳列されていました。

2種類あり、パッケージには「エビとカニカマお好み焼き」「カニカマとイカお好み焼き」と記載してあります。パッケージの下のほうの英語表記では、イカはエビ同様、カニカマより前に記載されているのですが、日本語表記ではカニカマがイカの前に記載されている理由については、よく分かりませんw

お好み焼きの大きさはタイ人向けで小さめのサイズですが、エビまたはイカ入りで税込み25バーツ(約75円)という価格を考えると、かなり安いと思います。2種類買っても50バーツ(約150円)ですしね。実際、発売開始されたばかりということもあってか、かなり売れていました。

日本のコンビニの惣菜や弁当コーナーに置かれている、電子レンジでチンして食べるお好み焼きに比べると厚さも薄くてボリューム感は無いものの、味は予想より美味しかったですよ。

袋の中にはマヨネーズや細切りの海苔(のり)が入った小袋は入っておらず、パッケージ写真のように、お好み焼きに最初からトッピング済です。日本人としては日本のカップ焼きそばのように、食べる直前に自分でかけられるようにして欲しいところです。代わりに、袋入りのピリ辛ソースが入っていましたが。

名称未設定 3 名称未設定 2

今回はセブンイレブンの電子レンジで温めてもらいましたが、すぐ近くのアパートに持ち帰って食べた時点で少し冷めていて熱々感が少し物足りなかったので、自宅の電子レンジでチンして食べたほうが良いかもしれません。電子レンジで温める場合、1,300Wで30~45秒です。冷凍食品ではないので、賞味期限が製造日から1週間と結構短い点も要注意ですね。

P_20160719_122101 P_20160719_122133

コメント2件

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 1300℃ではなく、1300Wだと思うのですが。

    • ご指摘ありがとうございます。修正しました。
      バンコクの近所にあるセブンイレブンで、最近、お好み焼きを見かけないので、現在はもう販売されていないかもしれません。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top