タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

イミグレショーン(チェーンワタナ)でフリーWiFiが利用可能に!

イミグレショーン(チェーンワタナ)でフリーWiFiが利用可能に!

先日、バンコク郊外のチェーンワタナにあるイミグレーション(入国管理局。以下、イミグレ)に行く機会があったのですが、AISのフリーWiFiが利用できるようになっていました。イミグレの正面限界から入ると、目立つ位置にある2本の柱にAISのポスターが貼ってあるので、すぐに気付きます。

問題は、フリーWiFiの利用法が、ほとんどタイ語(一部だけ英語)で書かれていること。。。イミグレのあるチェーンワタナ政府総合丁舎(ガバメント・コンプレックス)は、その名のとおり、政府関係の様々な役所が入っているので、あまり外国人のことは考えていないのでしょうか?

とはいえ、ポスターには設定画面の写真があるので、その写真を見ながら、パスポート番号、携帯番号、Eメールアドレスを入力していくと、問題無くインターネットに接続できるようになります。

フリーWiFiの導入で、ネットニュースやSNSを見ながら、イミグレでの待ち時間をつぶすことができるようになった訳ですが、1時間ほど経つと突然、利用できなくなってしまいました。確認したところ、フリーWiFiの利用手続きが完了した時点から、タイマーのカウントダウンが開始され、60分間しか無料WiFiは利用可能できない仕様でした。。。

通常、イミグレでの待ち時間は軽く1時間以上かかるので、暇つぶし用に、電子書籍をダウンロードしたスマホやタブレット、文庫本などを持参されることをオススメします。

イミグレ(チェーンワタナ)でのフリーWiFiの利用方法が不安な方は、バンコク在住のブロガー「わらしべ」さんの以下のブログ記事で詳しく紹介されていますよ。

■フリーWiFiの利用方法【2016年版】@イミグレーション(チェーンワタナ)
http://warashibe76.com/how-to-use-free-wifi-at-immigration-of-chaengwattana-2016/

4

2 3

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top