タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

オープンから約2か月、フーターズ・シーロム店の評判はいかに?

オープンから約2か月、フーターズ・シーロム店の評判はいかに?

オッパイを強調したタンクトップ姿のウエイトレスでお馴染みの「フーターズ」。1983年にアメリカ西海岸フロリダ州のクリアウオーターというビーチリゾートで創業、現在、世界160か国に430もの支店があるそうです。

ここタイにもすでに4店(アソーク、ナナ、プーケット、パタヤ、サムイ)ありましたが、519日にシーロム通りに新しい店がオープン。それも日本人の夜遊び好きの聖地であるタニヤの入口にです!

「フーターズ」のシーロム店はBTSのサラデーン駅を降りて、タニヤ通りに入る右角にあります。為替レートが良いと評判の両替屋さんの「タニヤ・スピリット」の近くです。

オープンから半月くらいたった頃、タニヤへ遊びに行く前に寄ってみました。平日の夜8時くらいでお客さんがそこそこ入っていました。やはり白人が多いですね。

ビールと名物のチキンウイングを腹に入れながら、お姉ちゃんたちのオッパイを観察。大出を振るって堂々と胸をガン見できるのはうれしいですね。今時の日本だったら、すぐにセクハラだなんだ言われそうです。

チキンウイングはやっぱり旨かったです、値段もオッパイ鑑賞代を含めれば、まあまあだと思います。

私は満足しましたが、他の人々の反応はどうでしょうか?

フーターズ・シーロム店のフェイスブックページのレビューを見ると…。

30人のグループで行ったけど最高だったぜ!ビールや料理がでてくるのも早かった。サービスも完璧。また絶対に行くぜ!」

「ブルーチーズ・ディップのチキンウイング、超美味しいわ!飲み物も料理も適正価格、スタッフもフレンドリー。生バンドの演奏も良かったわ」

「素晴らしいスタッフとロケーション!」

というような絶賛の一方で、

「白人たちにはスマイルだけど、ウエイトレスは僕たちタイ人を無視。最低のサービスだ」

「ウエイトレスが料金以外に500バーツを取った上、まだまだ足りないと言った」

「美味いビールと料理が最悪のウエイトレスのせいで台無しになっている」

といったネガティブなコメントも見受けられます。

タニヤ遊びをする前のウオーミングアップ的に丁度良い場所ですから、もっとサービスが良くなる事を願いたいですね。

いつも当サイトをご愛読頂きありがとうございます!今、ブログ村でのランキングのアップを目標にしています。恐れ入りますが、画面の左下の「このブログに投票」を押していただけますでしょうか?ご協力ありがとうございます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top