タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

バンコク銀行のATMで「プロンプトペイ」の事前登録が終了しました!

バンコク銀行のATMで「プロンプトペイ」の事前登録が終了しました!

10月31日からタイの金融機関で導入される新しい送金システム「プロンプトペイ」について、ご存知でしょうか? 銀行口座番号に紐付けられた携帯電話番号、タイ人の場合は身分証明証番号を使って、ATMやネットバンキングで送金できる新送金サービスのことです。

利用者のメリットとしては、送金手続きが簡単で、タイの現行のシステムに比べて、送金手数料が大幅に下がる点が挙げられます。具体的には「プロンプトペイ」を使った送金手数料は5千バーツ以下なら無料、5千1バーツ~3万バーツは最高2バーツ、3万1バーツ~10万バーツは最高5バーツ、10万1バーツ以上は最高10バーツとなっています。

ただ、このサービスを利用するためには、事前登録が必要で「タイ在住の外国人はワークパミットが必要なのでは?」といった憶測が飛び交っていましたが、7月15日にバンコク銀行のATMで簡単に登録ができましたよ。

ATMで現金引き出しなどの取引後「プロンプトペイ」の登録画面(上記写真)が自動的に出て来ますので「YES」を選択して進めていきます。外国人はバンコク銀行に登録している携帯電話番号を入力します。その電話番号のスマホ宛に、すぐにSMSでワンタイム・パスワードが届くので、その番号をATMで入力すれば事前登録は完了です。

P_20160716_191113 P_20160716_191123 P_20160716_191131 P_20160716_191137

上記の事前登録終了後、「プロンプトペイ」を利用する際に必要になりそうな4ケタの番号(RECORD NO.)が記載されたスリップがATMから出て来ます。念のため、スマホのカメラで撮影するなどの方法で、控えを取っておくことをオススメします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top