タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

焼き鳥や鶏料理で人気の鳥波多゛が、ウドムスックに「居酒屋 佐助」を開店

焼き鳥や鶏料理で人気の鳥波多゛が、ウドムスックに「居酒屋 佐助」を開店

東京人形町発の鶏専門店『鳥波多゛(トリハダ)』が、シーロム・スリウォン店、プロンポン店『ニュー鳥波多゛』に続く、タイ・バンコクにおける3店舗目『居酒屋 佐助』を開店しました。

場所は、BTSスクンビット線のウドムスック駅近くと、オンヌットの先、バンナーの手前と、完全にローカルエリアなのですが、ちょうどウドムスック駅近くで用があったこともあって行って来ました。

オープン記念で、2017年6月6~8日は50%オフ(料理メニューのみ)、6月9~30日は30%オフ(料理メニューのみ)とプロモーションをやっていましたし。

P_20170606_215717

ただ、場所はちょっと分かり難かったです。BTSウドムスック駅のソイ奇数側の改札から出ると、スクンビット通り沿いの駅前に、1階に大きいローソンが入っている「one udomsuk」というモールがあるのですが、ローソンの隣りにあるソイを入って直進すると、左側に「居酒屋 佐助」が見えてきます。そのソイの入り口には、ツルハドラッグがあります。map0 map1 map2 map3 map4

「居酒屋 佐助」は、焼き鳥などの鶏料理、「ニュー鳥波多゛」で提供されている焼きトンなどの豚肉料理以外に、マグロやサーモンなどの刺身、揚げ物など、居酒屋メニューを扱っている点が特徴です。料理の価格も、日本人があまり住んでいないウドムスックという場所柄、一品あたりの料理の量をタイ人向けに少し減らしているようで、スリウォン店やプロンポン店より、リーズナブルな価格設定です。

料理のほうも、スリウォン店、プロンポン店同様、日本同様の味付けで、鶏や豚などの肉も新鮮で美味しかったです。

food2▲親子丼(138バーツ)と鶏スープ(68バーツ)。親子丼は鶏肉も卵も新鮮で、安くて旨い! 鶏スープは、かなり濃厚でコッテリ味なので、食後の〆には向かないと思う。

food1▲豚ハラミ(48バーツ)は豚バラ(48バーツ)同様、豚肉メニューでは人気のメニュー。美味しかったけど、ボリュームがイマイチ。。。

P_20170606_203958▲グレープフルーツサワー(大)129バーツは、あまり甘くないのは良いが、あまり混ぜてないのか、かき混ぜないと味が薄く感じた。なのに、混ぜる棒が付いてなかった。

まだ開店したばかりで、オープン記念プロモーションで顧客も多いこともあって、できたものから1本づつ出される焼き鳥や焼きトンが、注文後なかなか来ないなど、気になる点もありました。

とはいえ、日本人が食べて満足できる日本料理を提供する店は、これまで、スクンンビット通りのプラカノン、オンヌットまでしかありませんでした。

近くのコンドミニアムに住んでいたり、バンナー方面のオフィスや工場などで働いていたりする日本人にとっては、近くに普段使いでも使える、日本の居酒屋ができたのは朗報ではないでしょうか。

P_20170606_220021▲サービス料無し、メニュー価格にVAT(7%)のみ追加される点も良心的だ。

P_20170606_202955 P_20170606_203015 P_20170606_203056 P_20170606_203124 P_20170606_203144 P_20170606_203216 P_20170606_204453 P_20170606_204549

P_20170606_203345 P_20170606_203442 P_20170606_203600 P_20170606_204138

『佐助-Sasuke- by Torihada』
営業時間毎日17~22時
フェイスブックhttps://www.facebook.com/torihadabranch3/

P_20170606_204230

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top