タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

美味い、早い、安い!バンコクのフードコートを点数付け!

美味い、早い、安い!バンコクのフードコートを点数付け!

円安で頭が痛い日々ですね。ちょっと財布の紐が固くなっちゃいまいます。「でも、せっかくタイに来たんだから美味い飯を食いたい!」と思う方向けに、バンコク市内のフードコートを紹介します。点数も一緒に付けてみましたが、あくまで個人の感想なのでご勘弁ください。

タイのフードコートのシステムですが、最初、キャッシャーの窓口でプリペイドカードに自分の好きな金額を入れて貰います。後で飲み物を買ったりすることもあるでしょうから、余分に入れておいた方が便利です。飲食が終わった後、またキャッシャーに行って残高分を返却して貰います。

バンコクでも庶民的なショッピングセンターや地方に行くと、プリペイドカードではなく、クーポン式(5,10、20バーツと書かれた紙が現金の代わり)な場所もあります。

*ビッグCフードパーク(ラチャダムリ店)

個人的評価90点

私の一押しのフードコートはここです!店舗の数も充実していますが、何より席スペースが広い!テーブル探しで苦労する事も少ないです。その上、料理の値段も、それ程高くありません。紙コップ入りのネスカフェなら10バーツ=約35円!セントラルワールド前の立地なので、待ち合わせにも便利です。

*ピア21フードコート(ターミナル21)

個人的評価75点

BTSアソーク駅とMRTスクンビット駅から1分のターミナル21。デートにお薦めのスポットですが、フードコートもまたグッドです。この手のモールにしては料理の値段が安いんですよ!だから昼時は近所のビジネスマンやOL、学生で一杯。テーブルや席もそんなに多くないので、それが問題点ですね。あとローカルな人たちをターゲットにしているのか、タイ料理の店が主です。レストランコーナーに行けば日本食でも何でもあるんですが…。

*セントラルワールド・フードコート

個人的評価70点

ここは穴場的なフードコートです。セントラルワールド7階のレストランコーナーの奥にあるスーパーの、そのまた奥にあって、とても分かりにくいです(笑)。料理の価格は少し高めですが、ここのウリは窓際に並んだソファ席!フードコートでソファって!当然、人気が高いのですぐ席が埋まってしまいますが、良いタイミングで来て、ソファで寛げば少し高めの値段も納得です。ここカードを入口で渡され、それに請求額が加算されていき、最後に出口のキャッシャーで払うシステムになります。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top