タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

パタヤ方面では1000バーツの偽札が流通している模様。見分け方はコレ!

パタヤ方面では1000バーツの偽札が流通している模様。見分け方はコレ!

タイのローカルメディア「Pataya One」の報道によれば、1000バーツの偽札が出回っているそうですので注意してください!

写真の1000バーツ札は両方偽札ですが、見分けは以下のとおりです。

【1】 銀色のストリップの位置が、偽札はお札の左端から本物より離れている。
【2】 お札の上のほうのガルーダの頭部が、銀色のストリップで隠れているのは偽札。
【3】 本物は、銀色のストリップと交差する長方形のボックスの上に0(ゼロ)が印刷されていない。
【4】 銀色のストリップが、お札の下のほうの長方形のボックスの上に印刷されている札は偽札。

タイの法律では偽札と知っていて使用した場合、最大15年間、投獄されますので注意してください!

下の写真が本物の1000バーツ紙幣です。なお最近はより偽造が難しい、新しい1000バーツ札も流通しています。

thaibaht-1

コメント0件

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top