タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

プラユット暫定首相、公務員に毎週水曜日は運動をするように命じる

プラユット暫定首相、公務員に毎週水曜日は運動をするように命じる

2016年11月22日(火)、プラユット暫定首相は、政府官僚の健康を心配して、公務員に毎週水曜日は運動するように命じました。

バンコクで国際フィットネス会議が開催された直後、同会議でタイ人がますます運動をしないで座りがちな生活をするようになっているとの報告を受けて、プラユット暫定首相は、政府官僚たちに毎週水曜日は運動するように命じました。

そのプラユット暫定首相の指示を受けて、2016年11月30日(水)から毎週水曜日は15時~16時30分まで、政府官僚は首相官邸や庁舎で運動をすることになりました。首相官邸の芝生は運動場として使用され、プラユット暫定首相自身も時間が取れる際は一緒に運動するそうです。

タイにいる外国人にとって心配なのは、バンコク郊外のチェーンワタナ通りの政府庁舎内にあるイミグレーションオフィスの業務が、毎週水曜15時~16時30分の間、イミグレ職員の運動のために影響が出ないか?ということでしょうか。

プラユット暫定首相は、これまでも、タイの女子バレー代表やオリンピンクのメダリスト、ムエタイ戦士などを首相官邸に招いて、自身の身体能力の高さを誇示するパフォーマンスを行ってきました。

05-1-697x420▲タイ陸軍出身だけあって、プラユット暫定首相のムエタイスキルは、なかなかのものだ。

04-638x420 03-1-659x420 02-1-632x420 00-604x420 07-567x420・ソース&写真:カオソッド

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top