タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

ヘッドマッサージを受けながら昼寝ができる『ナップ・スリープ・サロン』

ヘッドマッサージを受けながら昼寝ができる『ナップ・スリープ・サロン』

今年2017年1月に開店したばかりの、バンコクのMRT(地下鉄)ラマ9世駅のセントラルワールドプラザ・ラマ9の裏にある『Nap Sleep Salon(ナップ・スリープ・サロン)』。店名のとおり、ほの暗い店内で提供されるアイマスクをして、1時間のシャンプーとヘッドマッサージを受けながら、リラックスした状態で昼寝ができるヘアサロンです。

14917148_1146674338755476_5132845227176520248_o 15492500_1188483814574528_8477969490775568723_n

スクンビットから少し離れたラマ9という場所柄、1,000バーツでヘアカットだけでなく、同店のリラックス効果のあるマッサージ用のオーガニックシャンプーとコンディショナーを使用した1時間のヘッドマッサージを受けることができます。

ヘアカット無しの、同店のリラックス効果のあるマッサージ用のオーガニックシャンプーとコンディショナーを使用した1時間のヘッドマッサージのみなら600バーツ。

店内は薄暗いコンクリートの打ちっ放しながらリラックスした雰囲気。お店から昼寝ができるようアイマスクが提供されますが、ドライヤーの音を気にせずにまどろむには、自前の耳栓を持参したほうがいいかもしれません。

15732196_1203231653099744_3643354077986980025_o 15732688_1201095186646724_2066876205970410922_o 15875299_1211496202273289_8225577477635574880_o 15994573_1216312905124952_6607405095950555151_o 15994810_1216313591791550_5544214006960162915_o 16473178_1233959210026988_1572300289115934918_n 16641071_1252057478217161_5311052794550966013_n

タイ人経営ですが、欧米人のお客さんも来店するので、タイ語以外に英語も通じます(日本語は通じませんが)。女性客だけでなく、男性の利用客も多く、同店のフェイスブックを見たところ、流行に敏感なタイの女性タレントも利用しているようです。

■『Nap Sleep Salon』フェイスブック:www.fb.com/napsleepsalon

15355793_1178540188902224_3019374606203172469_n 15369073_1195904617165781_1655897270248052890_o

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top