タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

【悲報】2017年のタイの水掛け祭りはガチムチとイケメンの姿が目立つ

【悲報】2017年のタイの水掛け祭りはガチムチとイケメンの姿が目立つ

今年2017年のソンクラン(タイ正月)は、女性の過度に露出したセクシーな衣装が禁止され、警察に現行犯で逮捕された場合、結構な金額の罰金刑が課せられることが事前に発表されていたこともあって、毎年、水掛け祭りで盛り上がるシーロム通りでは、初日13日(木)はシーロム周辺にあるガチムチのゲイバー関係者の姿が目立ちました。

70041 17881593_1530255230341172_2900917123280797696_n

まるで、真夏の男祭り。。。元K1選手兼審判の角田信朗が歌う、パチスロ「CR花の慶次 斬」のテーマ曲「よっしゃあ漢唄(おとこうた)」が似合いそうなシチュエーションです。

P_20170414_120703

特に『Blued』という英語版、タイ語版もあるゲイ用アプリの会社は、写真がSNSやWebニュースで拡散されることを想定して、今年のソンクランの水掛け祭り前から入念に準備していたようです。

17862527_1459331087707659_7960038060996252858_n

昨年2016年のソンクラン時には、チェンマイで、上半身裸で水掛け祭りに参加して無邪気に楽しんでいた外国人旅行者やミャンマー人の出稼ぎ労働者の男性グループが、警察署に連行され、罰金刑になっていました。今年2017年は、男性の露出に関しては、昨年2016年ほど厳しくないようですね。ケツ丸出しや下半身の水鉄砲の露出はアウトですが。

Forty-Four-Year-Old-British-Woman-Killed-In-Head-On-Collision-1▲今年2017年4月13日・ソンクラン初日のチェンマイの光景。

一方、プロンポン駅前の高級デパート・エムクオーティエ[EmQuartier]前では、4月13日ソンクラン初日に、タイで人気のイケメン芸能人の無料ファンミーティングが開催されており、無料の撮影会が行われていました。

P_20170413_165821

今年のタイの水掛け祭りを、ヤンマガ連載中のコミック原作で、地上波の深夜枠でアニメ化、実写ドラマ化もされた「監獄学園-プリズンスクール-」で登場した「濡れTシャツコンテスト」のような光景を期待していた男性にとっては悲報と言えるかもしれませんね。

CVDL2RIUkAAEYkF

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top