タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

サービスが開始されたばかりの、タイ特有の『ポケモンGO』事情とは?

サービスが開始されたばかりの、タイ特有の『ポケモンGO』事情とは?

8月6日(土)午前中から予告も無く突然、タイでも「ポケモンGO」のサービスが始まったのですが、スマホゲーム好きが多いタイ人は、学生から社会人まで、結構ハマっている人が多いようです。

例えば、受付係のソムさん(33歳)は、8車線の中央分離帯に立っていた時、ピカチューが車道の真ん中にいたので、危ないと思いつつも、ピカチューを捕まえるために思わず近づいてポケモンボールを投げてゲットしてしまったそうです。女性チェロ奏者のオードリー(28歳)は、シリキット女王の肖像画の前で3つのポケボールをゲットできたけど、そんな場所にアイテムを設置するのは変な感じがしたとのこと。

バンコク郊外に住んでいる30代前半の男性ヘアスタイリストのヨン氏は「ポケストップ(ゲームを進める上で最も重要なアイテムを入手するスポット)が、私有地の祠(ほこら)にあるため、ポケモンをゲットするためには他人の敷地内に歩いて入らざるをえない」と言っています。

名称未設定 3その他にも「ポケモンがトイレの便器など、変な場所に出現するのでビビッてしまう」「パタヤやトンロー警察署、エマニュエル(バンコクのマッサージパーラー)をポケストップにするのは、いかがなものか?」という声も、タイ人やバンコク在住の日本人の間から出ています。

名称未設定 2タイではまだ配信が始まったばかりということもあって「ポケモンGO」に熱中するタイ人が多いのですが、熱しやすく冷めやすいタイ人のなかには早くも「もう飽きたので、課金することはないでしょう」というユーザーも出てきています。

一方で、バンコク在住の日本人向け掲示板「バンコク掲示板」には「スマホを持って10km歩く必要がある点に面倒臭さを感じている人向けに、ポケモンGOの歩行を代行するという優良サービスの書き込みも! 価格設定は2km:300バーツ、 5km:500バーツ、10km:700バーツとなっていますが、はたして需要があるのでしょうか?

「ポケモンGO歩行代行」2016年8月7日
https://bbs.ablogg.jp/tha/bkk/thread/service/view/36558/

コメント0件

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top