タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

タイサッカーリーグの2チームが合併した新チーム名は『ポリステロ』

タイサッカーリーグの2チームが合併した新チーム名は『ポリステロ』

2015年からタイサッカーの1部リーグから2部リーグに降格していたポリス・ユナイテッドが、タイサッカーの1部リーグ(旧タイ・プレミアリーグ)のBECテロ・サーサナと合併したことで、2017年2月2日、お披露目の記者会見が行われました。

新しいチーム名はポリス・ユナイテッドから「ポリス」を、BECテロ・サーサナから「テロ」を取って「ポリス・テロ」FC(エフシー=フットボールクラブ)という、一見、物騒なチーム名ですw

直近では2014年の軍事クーデターで樹立された現在の暫定政権を含め、過去80年間に12回のクーデターが起こったタイだけに「ポリス・テロ」FCという新チーム名から、ウーヴェ・ボル監督のアクション映画『ザ・テロリスト』のような、物騒なイメージを抱いてしまうのは私だけでしょうか。

tero 13f522fd新チーム「ポリス・テロ」FCの共同 代表であり、現役の国家警察長であるChakthip氏は「ポリス・ユナイテッドがBECテロと協力し合うのは、陸軍、空軍、海軍のようなチームを育成したかったからだ」と、記者会見の場で述べています。

古豪ポリス・ユナイテッドはスポンサー不足から2015年末に全国大会に参加することを中止するなど、資金不足がネックでしたが、ポリス・テロFCは合併効果で、今年2017年のチーム予算は約1億バーツと一転して潤沢に。また、合併効果で優秀な選手の数も増えたため、今年2017年のタイサッカー1部リーグでトップ10に入りを目指すと、鼻息も荒いです。

新クラブは、バンコクの郊外に位置するミンブリー区にある72周年記念スタジアムから、ドンムアン空港から8キロほどに位置する5000人の観客収容のボーニャチンダ・スタジアムへの移転を発表しています。

ポリス・テロFCは2017年2月11日のタイ1部リーグ開幕日に、パタヤ・ユナイテッドと新しいホームスタジアムで対戦します。

ソース:バンコクポスト

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top