タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

徴兵抽選会場に登場したトランスジェンダー美女

徴兵抽選会場に登場したトランスジェンダー美女

性転換したトランスジェンダーの男性(女性?)を対象にした2018年の「ミス・トランス・ユニバース・タイランド」で優勝したIssaree “Natt” Mungmanさんが、先日、タイの徴兵抽選会場に姿を見せました。

毎年4月、21歳になったタイの全て男性(性転換者以外)は徴兵の抽選をする法律で定められています。抽選に当たった場合、軍に6か月から2年の軍役に就く事になります。性転換者はそれを免れることができますが、抽選会場に来て、報告をする義務があります。

そのため、Nattさんも出身のクラビ県でのカオパノム地区の抽選会場にやって来たのです。彼女が姿を見せると、待ち構えていたメディアのカメラマンに囲まれました。

「今日、タイの男性としての義務を果たしました」と抽選会の写真を Nattさんは自分のフェイスブックに投稿しています。

「全ての兵士の方々に感謝をします。彼らはとても親切で、すべて順調に進みました」

タイでは、こういったトランスジェンダーの人々のためのミスコンが、いろいろあります。先月、当サイトでもご紹介した、世界的に有名なビーチ・リゾートのパタヤで毎年開催される「ミス・インターナショナル・クイーン」は、その最高峰のようなスケールの大きな大会。2009年には、日本のタレントのはるな愛さんが優勝しました。愛さん以外にも多くの日本人が参加してきました。ちなみに、今年の優勝者はベトナムからきたトランスジェンダー美人でした。

Nattさんが優勝した「ミス・トランス・ユニバース・タイランド」はバンコクの某ショッピングモールで開催される中規模の大会でそれほど世間の注目は浴びませんでしたが、今回の抽選会のおかげで、彼女は一躍有名人になったようです。

Source:Facebook/Krabi News

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top