タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

7月11日(月)までエンポリアムでスーパーカーの展示販売会が開催中

7月11日(月)までエンポリアムでスーパーカーの展示販売会が開催中

バンコクのBTSプロンポン駅直結の高級百貨店「エンポリアム」と「エムクオーティエ」M階の展示スペースで、フェラーリやポルシェなど、高級輸入車とバイク計8ブランド17モデルの展示・販売会「エム・ディストリクト・スピードレボリューショネア」が7月11日(月)まで開催中です。

新型エンジン搭載の「フェラーリ488GTB」、タイ初公開の「ポルシェ718ボクスター」、世界で100台の限定生産モデル「パガーニ・ウアイラ」などの展示が注目を集めていますが、タイ人の間では「フェラーリ488GTB」が人気の様子。

7月6日のタイ語新聞「ポスト・トゥデー」には、「エンポリアム」グループのナテート副社長の以下のコメントが掲載されていました。

「不景気の影響で、タイの富裕層が高級車の購入を決断までの検討する期間が長くなっている。外車ディーラーとエンポリアム・グループ双方が独自の特典を提供することで、イベント期間中に(高級外車の)成約につなげたい」

タイは不景気と言われても、贅沢品などの輸入は好調で、高級外車を買うようなタイの富裕層は不景気の影響を受けていないと言われていましたが、購入する前にじっくり検討するようになっていたんですねえ。

乗用車をタイ国内に輸入する場合、輸入関税が80%と高く、さらに排気量3,000cc以上または220馬力以上の車の場合、物品税が48%もかかります。また、地方税10%と日本の消費税に相当する付加価値税(VAT)7%もかかりますので、日本で高級外車を購入する場合の価格と比べて、かなり高額となります。

13620319_1818398385059713_474691828402355742_n 13626523_1818398415059710_6934591014562162341_n 13627150_1818398388393046_2184958368036647184_n 13557897_1818398381726380_8334603028937788870_n 13612246_1818398295059722_2055908542570062261_n

コメント0件

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top