タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

カンボジアで性行為を想像させるダンスのパーティをして白人逮捕

カンボジアで性行為を想像させるダンスのパーティをして白人逮捕

タイのお隣の国、カンボジアから入ってきたニュースです。アンコールワット観光の拠点になっているシェムリアップの街で、1月25日、10人の外国人(イギリス人5・カナダ人2・ニュージーランド人1・オランダ人1・ノルウェー人1)が逮捕されました。

この外国人たちは「Pub Crawl or Let's Get Wet」というイベントのオーガナイザー。イベントでは、まるで性行為をしているようなダンスを男女が行い、その写真をネットにアップしました。それがポルノを違反するカンボジアの法律違反という事で逮捕につながったのです。

参加していた77人の客も逮捕一時拘留されましたが、警察から注意を受けた後で解放されました。

外国人たちの弁護士は「警察がやって来た時、彼らは下着をつけていて、裸ではなかった」と無罪を主張。

有罪になった場合、1か月から1年の懲役が科せられるという事です。

カンボジアの観光局は「シェムリアップはクメール文化の遺跡が残る歴史的場所。そんな場所でこういった行為は許されない。今回の逮捕が、それを理解するきっかけになって欲しい」とコメントしています。

…当サイトでも、白昼のバンコクで落書きを堂々とするバッカプルワットポーでケツ丸出しの記念写真を撮ったホモカップル自分の足が悪い事を利用して寄付金を貰いパタヤで豪湯するドイツ人などを紹介してきました。おバカな白人、タイでいろんな迷惑行為をしていますが、やはり他の国でもやっているんですね。

若い白人が、どこでも音楽がんがん鳴らして、「パーティ、パーティ、いえ~い!」ってやっていますが本当にバカですね。

ラオス南部のシーパンデットの小さな島で、やっぱり同じ事をやっているのを見た時は「こんな自然の風景の綺麗な、静かな所で、わざわざ西洋の音楽を大音量で流すなんて・・・」と特にあきれ返りました。

今回の逮捕、良い見せしめだと思います。

Source:AP,Bangkok Post

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top