タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

パタヤでボート乱交パーティを開催したオーストラリア人逮捕!

パタヤでボート乱交パーティを開催したオーストラリア人逮捕!

バンコクから車で2時間、世界的ビーチリゾートとして知られるパタヤで「ボート乱交パーティ」を催していたオーストラリア人のスティーブン・カーペンターStephen Carpente24歳)が現地警察に逮捕されました。

このスティーブン、外国人を相手にタイ人娼婦を集めて、ボート上での乱交パーティを行っていたのですが、何と堂々と有名クラシファイドコミュニティサイトのCraigslistに写真付き広告を掲載していました。

ちなみにクラシファイドとは、物品交換売買、不動産、求人、中古車、イベント、出会いなど目的別に分類された募集広告の事です。よく日本語のフリーペーパーなどに載っていますね。

それを見た現地警察が囮捜査を開始、LINEを通じてスティーブンに接触、乱交パーティを申し込みました。罠とは知らないスティーブンは全額の内、半分に当たる3万8千バーツ=約12万7千円を保証金として支払うように要求してきました。警察はその額を相手の口座に入れたと同時に捜査令状を請求、今回の逮捕となりました。

そして、今回の乱交パーティだけでなく、スティーブンがコカインをゴルフのクラブやバッグに入れてオーストラリアから密輸していた証拠も警察は発見しました。

またスティーブンはタイの滞在ビザがすでに切れていて、オーバーステイだったそうです。

スティーブンは捜査のために証言することを拒否中だそうですが、もし乱交パーティの件で有罪となれば7~20年の懲役及び最高4万バーツ=約13万3千円の罰金になります。そしてコカイン密輸に関しては加えて5年または終身刑及び最高50万バーツ=約167万円の罰金になります。

Source: T News

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top