タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

【動画】パタヤ警察と軍、人気ジェントルマンクラブを性的サービス中に急襲

【動画】パタヤ警察と軍、人気ジェントルマンクラブを性的サービス中に急襲

パタヤ警察と軍の混成チームが南パタヤで人気のある「ジェントルマンクラブ」(「ジェントルマンラウンジ」とも呼ばれる)に潜入捜査後、ガサ入れを行っています。その際、ジャグジーで、お店の若い女性スタッフが欧米人顧客にタイでは違法のピンサロ行為(オーラルセックス)を行っていた最中に踏み込まれた事が話題になっています。

6月19日夕方、パタヤ警察は人気ジェントルマンクラブ「Rioja」で、お金を払えば違法な性的サービスが確実に受けられる事を確認するために、香港映画「インファナル・アフェア」よろしく、武装した潜入捜査官に3000バーツを持たせて建物内に送り込みました。

しばらく経った18時30分頃、潜入捜査官から、お金を払えば、性的サービスを受けられるという報告があったパタヤ警察は、軍と合流後、施設内に急襲。

人気ジェントルマンクラブ「Rioja」は1階と2階の2フロアで、合計約150平方メートル。1階では、約15人の顧客をもてなす女性が待機していました。

階段を上がった2階には、顧客が1階で選んだ女の子とショートで、ご機嫌な時間を過ごすための部屋がありました。警察と軍人の混成チームが踏み込んだ最初の部屋では、ベッド上で顧客に性的サービスを行っていた若い女性を発見。その数秒後に踏み込んだ2つ目の部屋のジャグジーでは、欧米人男性が2人の若い女性からピンサロ行為(オーラルセックス)を受けていた最中で「オーマイガー!」。

下のタイ版「警察24時」のような、警察の活動を取材したドキュメンタリータッチのボカシ入りニュース映像は間抜けで笑えます! 日本ではボカシ入りでも地上波では放送できないでしょうね。

警察は、2階の部屋内でコンドーム、潤滑油、カマグラゼリー(勃起不全のED治療薬バイアグラのジェネリック薬)も発見しています。警察は2階で現場の写真など、同店を告発するための必要な証拠を収集した後、1階にいた52歳の女性オーナーを逮捕し、取り調べのためパタヤ警察に連行しています。

パタヤ警察は、同様の違法な性的サービスに関与している可能性が高い、他のジェントルマンクラブに対しても、今後数週間中に継続的に家宅捜索を行うと発表しています。

パタヤのジェントルマンクラブのなかには日本人の顧客率が高いお店もあるそうですが、行為中に警察と軍に踏み込まれて恥ずかしい目に遭わないためには、控えたほうが無難ですね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top