タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

コラートのホテル5階から日本人観光客が飛び降り重傷!トラブルか?

コラートのホテル5階から日本人観光客が飛び降り重傷!トラブルか?

タイ英字紙「バンコクポスト」の報道によれば、7月24日(日)1時半頃、日本人観光客がナコンラチャシマ県(以下、コラート)のホテル5階から飛び降り、重傷を負っています。

地元警察の調査官アディサック氏の発表によれば、事件は24日(日)深夜1時半頃、コラートのロムイェンホテルで起こっています。同ホテルのマネージャーは、地元警察の調査官に「深夜、5階の部屋で日本人が大声で話している声が聞こえた。その声が静かになった後、何かが落ちた音が聞こえた」と証言しています。その後、ホテルのマネージャーが建物の外に出たところ、男が5階から飛び降り、2階の雨よけの上に落ちていました。

後にハシモト・カスタケ氏(50歳)と判明した、その男性は、慈善団体の救助隊員によって地上に降ろされた後、応急手当を受け、マハラート病院に緊急搬送されています。同氏の状態は安定しているものの、左腕を骨折し、首の骨も脱臼(きゅう)しており、話すことができない状態です。

この事件の前、ハシモト氏は同ホテルに一人で宿泊していた日本人の友人に会うためにホテルを訪れているため、地元警察はその友人を調査中です。ハシモト氏は話せるようになった後、質問を受ける予定です。

50歳の日本人男性が友人と大声で話した後、逆上して?自分から5階から2階の雨よけの上に飛び降りるとは考え難いような気がしますね。。。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top