タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

パタヤでオカマによるセクハラスリが相次ぐ!日本人男性も被害に!

パタヤでオカマによるセクハラスリが相次ぐ!日本人男性も被害に!

9月6日(火)午前零時過ぎ、45歳の日本人ビジネスマンのイチカワ氏が、オカマ2名に身体を触られるなどのセクハラ行為をされ、どさくさに紛れてスリ被害に遭ったとパタヤ警察に被害届を出しています。

イチカワ氏の証言によれば、パタヤのビーチロードを歩いて夕食に向かっていたところ、バイクに乗った二人組のレディボーイが近づいて来て、しつこくセックスを誘ってきたそうです。イチカワ氏がつれない態度を取っていると、バイクを降りて二人がかりで身体を触り始めます。イチカワ氏が二人を押しのけると、オカマ二人はバイクに乗って、あっさり逃走してしました。

その後、イチカワ氏がレストランに到着した際、2万8千バーツ入りの財布を盗まれたことに気付いたそうです。

ほぼ同時期に、40歳のタイ人女性・ジラポーンさんが、フランス人の夫がソンテウ(小型トラックの荷台が旅客用に改造された乗合トラック)に乗車中、4人組のオカマにスリ被害に遭ったと警察に通報しています。

ジラポーンさんとフランス人の夫が、ソンテウで南パタヤのお寺から移動中、婦人服を着た4人組のオカマが乗って来て、フランス人の夫の隣に密着して座ってきました。名称未設定 2

その後、ジラポーンさんとフランス人の夫が、セントラルフェスティバル・パタヤビーチ(ショッピングモール)で降りた後、フランス人の夫がポケットから8千バーツが盗まれたことに気付いたそうです。

バンコクでも、以前、外国人が路上でオカマ二人組にシリコン入りの胸を強引に押し付けられるなどのセクハラ被害に遭い、そのどさくさに紛れて財布を盗まれるという事件が遭ったので油断は禁物です。

路上でオカマグループにセクハラ被害に遭った際は、オカマ同士の連携プレイによるスリ被害に備えて、股間の金より身に付けている現金を守ったほうがよさそうですね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top