タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

プロンポン近くで日本人からバッグを引ったくったタイ人窃盗団を逮捕

プロンポン近くで日本人からバッグを引ったくったタイ人窃盗団を逮捕

今年2016年2月22日に、バンコクのBTSプロンポン駅前のスクンビット・ソイ24を歩いていた日本人観光客カワグチ・シンイチ氏に背後からバイクに乗って近づき、バッグを引ったくった犯人を含むタイ人窃盗団のメンバー3人が、2016年11月17日(木)にラップラオ警察署に逮捕されています。

当時、被害に遭ったカワグチ氏は、バッグを引ったくられた際に、二人組の引ったくり犯がバイクで逃走しようと急加速したため、転倒して負傷しています。

ラップラオ警察署の発表によれば、外国人を狙って、これまで数百件の引ったくり犯罪を重ねていたタイ人窃盗団は6人組。そのうちの3人が、2016年11月17日(木)夜、フアイクワーンのスマホ販売店に盗んだスマホを売りに来た際に逮捕されています。残り3名は現在逃走中です。

外国人を狙った、そのタイ人引ったくりグループは、メンバー間で、バイクを運転する役割、後部座席から外国人から荷物を引ったくる役割など、担当する役割を交代制で行っていました。また、現場から立ち去る際に盗んだバッグやパスポートを処分し、稼ぎをメンバー間で分割して受け取っていました。

バンコクやパタヤでは、歩道側にバッグを持って歩いていると、背後から二人組のタイ人がバイクで近づいてきて、引ったくり被害に遭う危険があるので要注意です。また、目立つゴールドのネックレスも、同様にバイクに乗った二人組のタイ人に引きちぎられて盗まれる可能性がありますよ!

・写真&ソース:Khaosod

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top