タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

日本とタイのハーフの女子大生、万引き常習で逮捕される

日本とタイのハーフの女子大生、万引き常習で逮捕される

タイのイサーン(東北地方)のコーンケーンにあるショッピングモール=フェアリー・プラザで、監視カメラで万引きをしている現場を撮られた日本と日本とタイのハーフの若い女が逮捕されました。

大学に通うAkina Tada(21)と判明した若い女は、監視カメラの映像で、12月中に2回、アディダスのジャケットを盗んでいました。

警察によると、女はナコンラチャシマに在住、万引きの罪を認めているそうです。また他に2足の靴を同じモールで過去に盗んだと告白しています。

また、 Khon Kaen Rajanagarindra 精神病院でTadaは精神障害と診断。万引きは憂鬱によって引き起こされた可能性があると警察は考えています。何故なら、彼女は盗んだ品物を使ったり、転売したりせず、ただ大学の寮の部屋にしまっていたからです。

Tada は起訴され、3年の懲役および最高6千バーツ=約2万円の罰金が科せられます。

・・・万引きでニュースになるという事は、それだけタイの人が日本人に対して善良なイメージを持っているという事でしょうか?「え、日本人が万引きするなんて!」みたいな?

タイで日本人が万引きで捕まるという事件が増えているようですね。日本大使館が2014年に発表した「タイ国内における犯罪傾向と注意喚起」の中で以下のように書いています。

『邦人による犯罪「販売店における窃盗(所謂・万引き)

邦人が,大型スーパー,デパート,空港免税品店,観光地の土産物屋等において,店の商品を盗む、 所謂,「万引き」したことにより,警察に逮捕されたとの事件の報告が例年あります。当国では,被害者である店側は,被害の示談交渉に応じることなく,警察に通報し,警察は,窃盗犯人であると認めると逮捕・身柄を拘束します。窃盗罪で逮捕(起訴)された場合,1年以上5年以下の禁固及び2千バーツ以上1万バーツ以下の罰金が課されるケースもあります。「つい,出来心」は通用しませんので,御注意ください。』

Source:Thairath,Coconut Bangkok

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top