タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

金曜深夜、30代の日本人男性がナナプラザ3階から飛び降りて負傷

金曜深夜、30代の日本人男性がナナプラザ3階から飛び降りて負傷

10月7日(金)夜、ゴーゴーバーなど、バンコク有数のナイトスポット「ナナプラザ」3階から、30代の日本人男性が3メートル下にある、地上階のバーの天井部分に飛び降り、軽傷を負っています。

その際、ドスン!という重く鈍い落下音が周囲に響いたため、救急車と医療スタッフが到着する前に、金曜の夜ということもあり、大勢の野次馬が何事か?と近くの通路に集まっています。

Japanese-Man-Tries-Kamikaze-Act-At-Nana-Plaza-1深夜23時45分頃、緊急通報受理機関に連絡され、救急車がその日本人を近くの病院に搬送する前に、タイの華人慈善宗教団体「報徳善堂」が展開する民間レスキュー組織が現場で応急治療を行いました。「報徳善堂」の救急隊員の証言によれば、その男性の容態は安定していて重傷は負っていないそうです。

日本人男性が飛び降りた理由は明らかになっていません。しかし、現場の監視カメラの映像では、その日本人が3階通路から手すりを乗り越えて飛び越える前に、挙動不審な様子で、一人で歩き回る様子が映っていました。

ちなみに、タイ在住の欧米人向けネットメディアには「日本人男性がナナプラザでKamikaze(神風)行為」という見出しが付けられていました。。。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top