タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

タイで続くタクシー運転手との「仁義なき戦い」:中編

タイで続くタクシー運転手との「仁義なき戦い」:中編

タイでのタクシー運転手の質の悪さは改善の明かりが見えません。それどころか、日々、SNS(ソーシャルネットワーク)などを通じて、「こんなひどい目に遭った!」という投稿がされています。

インターネットを通じて英語を教えているDanny Macさんも、タクシー絡みで嫌な目に遭いました。

彼がスワンナプーム空港からタクシーに乗ったところ、バンコク市内まで500バーツ=約1700円を要求されました。Danny さんは運転手にメーターを使うように要求、しかし相手は「メーターが壊れているんだ」と拒否。じゃあ、他のタクシーに乗るとDannyさんが言うと、やっとメーターを使い始めたそうです。

そして、高速道路入口で運転手は300バーツ=約1000円を要求、Dannyさんは「高速代なんで100バーツ以下だろう・・・」と思ったので200バーツを渡しました。そして、お釣りは返ってきませんでした。

そして目的地のコンドミニアムに到着、メーターは375バーツ=約1300円を示していました。500バーツを渡したところ、運転手はお釣りをよこそうとしません。

Dannyさんがお釣りを要求すると、空港使用料金50バーツがかかると運転手は言ってきました。しかし、それでも、375+50=425バーツです。正当な要求を続けたところ、運転手は「ケチなバカ外国人」とタイ語で罵ってきました。

Dannyさんはこの模様を動画に撮り、自分のフェイスブックにアップ。彼が74000人ものフォロワーを持っている事から、一気に話題になりました。

そして、すぐに犯人は逮捕!1000バーツ=約3500円の罰金を支払う事になりました。

しかし、この運転手Thongkam Srakaew50)は何と地元メディアのインタビューで泣きながら、「この白人のせいで人生は滅茶苦茶だ!」と逆切れしたのです。

「彼のせいで、もう空港から客を拾えない!タクシーを借りる金は高いんだ!俺はずっと運転手をやってきて悪い事は一切していない。ボランティア活動もしている。周囲のみんなが善人だと言うのに何故だ?」

高速道路代に関しては、「俺は300バーツなんて要求していない。100バーツと言ったのに、彼は200バーツを寄越してきた」と変な言い訳をしています。

そして、「ケチなバカ外国人」という言葉に関して、「つい口がすべった」と言っています。

「俺はストレスが溜まっていたんだよ!奴が空港使用料も払おうとしないからさ!ああ、俺が悪いんだよ。いつもそうだ。運転手が悪い、運転手が悪いって一方的によ!運転手だって人間なんだよ!」

運転手は泣きながらに訴えましたが、世間の目は冷ややかで、「あんたが本当に善人ならこんな目に遭っていないだろう?」とフェイスブックでも辛辣なコメントを浴びされまくっています。

Source:Facebook/Danny Mc,Workpointnews

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top