タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

タイで続くタクシー運転手との「仁義なき戦い」:前編

タイで続くタクシー運転手との「仁義なき戦い」:前編

タイでのタクシー運転手の質の悪さについては、これまでも何度もご紹介してきました。一般市民からの声を無視できず、政府もいろいろ罰則を設けるなどしてきましたが、改善の兆しは見えません。

そして、最近また「これはひどい!」というタクシー絡みの事件が起きましたのでご紹介させていただきます。

「タイあげニュース」ですから、本来は、楽しいあげあげになる気持ちになる記事だけにすべきなのかもしれませんが、タクシーは観光で来られる方々に切っても切り離せない物なので、敢えて取り上げさせていただきます。

さて、一つ目の事件なのですが、ある女性(Sukanya Saetiaoさん)がスワンナプーム空港からタクシーに乗ったのですが、運転手がメーターを使う事を拒否、バンコク市内まで500バーツ=約1700円を要求してきました。女性が拒否したところ、運転手は相手を高速道路入口で降ろしてしまいました。

女性は、高速入口で荷物を持ったまま途方に暮れている様子をフェイスブックにアップ、人々から多くの同情の声が寄せられました。

警察は女性からのタクシー運転手に関する情報を元に、Boonchuay Pimnon37)を空港で逮捕。その際、運転手は覚せい剤なども所持していたそうです。

当初、運転手は事件について否定、その上、警察官を5000バーツ=約1万7000円で買収しようとしてきました。

結果、運転手は顧客に対してメーターを使用しなかった罪、麻薬所持と買収の容疑で逮捕。最高で15年の禁固(及び、又は)最高21万バーツ=約72万円の罰金が科せられる予定です。

・・・またもや、空港からのタクシーでの事件です。何故、ちゃんとしたタクシー乗り場から乗り、その上、50バーツ=約170円の空港からのタクシー代も払っているのに、こんなトラブルが何度も何度も起きるのでしょうか?不思議で仕方ありません。

Source:Facebook/Sukanya Saetiao, National News Bureau of Thailand

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top