タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

射撃から007式アトラクションまで、漢のタイ観光!

射撃から007式アトラクションまで、漢のタイ観光!

タイには漢(おとこ)が楽しめるアトラクションがたくさんあります!夜だけではないタイの魅力をご紹介します!

海外ならではの娯楽と言えば射撃!バンコク市内で体験するなら「BKKシューティング」という会社が日本語でタイ警察射撃場での体験ツアーを行っています。ホテルまでの送迎、拳銃使用料、弾丸代(38口径30発)、インストラクター代など含めて2500バーツ=約8300円です。このセット以外にもオプションでいろんな銃が選べます。戦争映画によく登場するコルトガバメント、9ミリベレッタ、ショットガンまで。これらを組みあせたセットもあります。詳しくは同社のホームぺージをご覧ください。

またパタヤには、有名なオカマショーが行われる建物の1階に室内射撃場の「ティファニー・シューティング・ラウンジ」があります。こちらはツアーのように予約する必要がなく、好きな時にふらっと立ち寄れるのが魅力。弾丸の口径によって値段が違って、それに銃のレンタル代が含まれます。22口径10発700バーツ=約2300円、45口径10発800バーツ=約2650円等々。

同じパタヤにある「パタヤ・パーク・タワー」にも漢心をくすぐるアトラクションがあります。地上170メートルからビルの外から地上までつながったワイヤーで降りていく「タワージャンプ」です。見てください、まるで007の映画に出てくる場面みたいじゃないですか!これやっている時、絶対に映画のテーマソングが頭に浮かびますよね。タワーの展望デッキへの入場料200バーツ=約660円を払うだけでジャンプ体験ができます。「これは怖すぎる」という人にはケーブルカーもありますので安心してください。

バンジージャンプもパタヤで体験できます。「パタヤ・バンジー」は1989年にオープン、TAT(タイ観光局)から許可を貰った国内唯一のバンジー施設で、ANZ (Standards Association of New Zealand)とBERSA (British Elastic Rope Sports Association)の2団体の安全基準を満たしているそうです。飛び降りる場所の高さは地上60メートル!料金は2500バーツ=約8300円、二回目のジャンプは1,000バーツ=約3300円です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top