タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

無料(タダ)でバンコク観光!タイ郵便博物館を訪問

無料(タダ)でバンコク観光!タイ郵便博物館を訪問

「タイにもう何回も来ていて、有名な観光地は見に行った。今日はゴルフもない。暇だけど、お金はセーブしたい。どこか良い所がないだろうか?」

そんな方には、「サムセンナイ郵便博物館」はいかがでしょうか?場所はBTS(高架鉄道)のサパーンクワイ駅を出てすぐ目の前。郵便局がパヤタイ通り沿いにあって、その裏側にある建物の2階です。

この博物館入場は無料!その割には楽しめます。まず博物館に入ると、タイの郵便の歴史についての展示があります。それによると、当時のタイは郵便システムがなかったので、海外に手紙を送る作業をイギリス大使館が行っていたこと。最初の切手は1883年に発行され、国内使用のみだったので国名が印刷されていなかったこと等々、いろんな面白エピソードが紹介されてます。

貴重な昔の切手の他、当時のポストや計量器、郵便配達のユニフォームなどが展示されている他、世界各国のスタンプを収集。国別番号別に分かれていて、自分の興味のある物を探す事ができます。これが膨大な数です。

またいろんな記念切手が販売されていて、これが楽しいです。マンゴー&カオニャオ(もち米)やパンにアイスを挟んだ柄の切手、マンゴーの形をした切手、タイの伝統舞踏が3D写真に7なっている切手などなど。絵葉書も売っているので、すぐに出せます。良い記念になりそうですよ。

また週末には、同じ建物の1階で切手の即売会をやっています。切手マニアたちが集まっていて、自分の切手を売っています。私が日本人だと知ると、すぐに、リビエラで発行された大阪万博の記念切手を見せてくれました。他に昔のアメリカの映画ポスターを売っているおじさんもいて、映画が好きなので買いたくなりましたが我慢しました。1枚500バーツ=約1700円と言っていました。

エアコンが効いていて涼しいし、博物館のスタッフの人たちも感じが良いし、これでタダなんですからありがたいです。月曜と火曜が休館なので、訪問する際には気をつけてください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top