タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

2018年夢のバンコク生活を始めたい人へ、お薦めアパート

2018年夢のバンコク生活を始めたい人へ、お薦めアパート

もうすぐ、新しい年が始まりますね。タイが好きで好きで堪らない貴方、来年こそは、この国で暮らしてみませんか?

円高とは言え、まだまだ物価の安いタイ。特に安いな~と感じるのが住居費です。駐在員の方々が住んでいるスクンビット地区のような高級住宅街もありますが、そこから離れれば、驚きのコスパのアパートがたくさん見つかります!

「ロンポーマンション」

バンコクの中心部に位置し、ロケーション抜群。MRT(地下鉄)のクイーンシリキット・コンベンションセンター駅から徒歩約10分の有名アパートです。歩いて3分の場所にテスコやビッグCの2つの大型スーパーがあり、スクンビット通りまで出るのも簡単です。1か月からの短期滞在が可能な他、ホテルとして1泊する事もできます。家族住まいができる大きな部屋から、寝室に畳を使った部屋まで色んなタイプがあります。デラックスルームは1か月の家賃が19,600 バーツ=約6万7千円で、毎日の部屋のクリーニング、週1回のベッドシーツとタオルの交換が料金に含まれます(水道代と電気代は別途)

「ラーチャプラロップタワー マンション」

バンコクの中心部から近い、庶民的な地区にあります。エアポートリンクのラーチャプラロップ駅から徒歩5分。アパートタイプは1か月から滞在可能な他、ホテルとして1泊から使用する事もできます。無料のジムやプールの他、建物内にコンビニやクリーニング店もあります。料金は1か月4,900バーツ=1万7千円~。ホテルタイプは1550バーツ=1,900円~です。

他にもバンコクには格安のアパートやサービスアパート(部屋のクリーニングやベッドシーツの交換などのサービス付き)がたくさんあります。短期観光では味わえないタイでの生活の魅力を味わってはいかがでしょうか?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top