タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

グロ注意!事故の衝突でアイブローが女性の目に突き刺さる!

グロ注意!事故の衝突でアイブローが女性の目に突き刺さる!

バンコクの渋滞がひどい事は有名ですよね。この世界でも稀に見る楽しい街で、唯一ともいえる欠点が渋滞だと思います。特に朝夕の通勤通学時間帯は本当に最悪です。

ですから、渋滞の自家用車やタクシーの中で食事をしたり、着替えたり、メイクをしたりというのはバンコクで暮らす人にとっては当たり前の事。

ところが、ある女性に悲劇が訪れました…。

帰りのラッシュ時である午後5時半頃、バンコク市内のディンデーン通りでタクシーがピックアップ・トラックの後部に衝突。

救急隊員が駆け付けると、タクシーはボンネットにダメージを受けていました。

そして、後部座席では衝突時にメイク中だった女性がアイブローペンシルを自分の目に突き刺した状態でいました。

「彼女は意識があり、私たちが到着した時、会話もできました。強い痛みを訴えていました。状況をよく見てみると、アイブローの半分ほどが突き刺されていました。目から血はあまりたくさん出ていませんでしたが、鼻から出血をしていました」

専門的な治療が必要な事から、救急隊員はアイブローをそのままにした状態で彼女を近くのラジャヴィティ病院へ急送。

同病院の医師は無事にアイブローを患者の目から摘出、幸運にも命に係わる深刻な状況にはないと現地メディアに対して発表。

またアイブローは(網膜ではなく)白目の部分を貫通していたので、患者の視力は近い将来元に戻るそうです。

しかし、怖いですね!目に刺さるなんて!

ゾンビ映画の傑作として知られる「サンゲリア(ルチオ・フルチ監督)」の中で、ゾンビに捕まった女性が木の先端を目にぶち込まれるという超残酷なシーンがありましたが、あれを思い出しました。

渋滞中でスピードが出ていなくても、いろんな事に気をつけなければいけないという事ですね。例えば食事中に同じ衝突事故が起きれば、舌を強く噛んで切ってしまうかもしれません…自分で書いていて怖くなってきました。

Source:Sanook,Amarin TV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top