タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

ニワトリの足を自分たちの歯で加工する食肉業者

ニワトリの足を自分たちの歯で加工する食肉業者

またもやショッキングが動画がネットに現れました!

ニワトリを加工する工場の様子なのですが、 何と6人の労働者たちが、自分の歯で骨をむしり取っているのです!

工場の名前や場所は明かされていませんが、背景にタイのTV番組が写り込んでいることから、タイのどこかで撮られたのは確実と見られます。

「もう、ニワトリの足を食べられなくなった。私の大好物だったのに」というコメントが多く寄せられ、ショックを受けた人々がいる一方、ニワトリの足を歯で取り除く方法は昔から行われていたと指摘する人々もいます。ペンチなどの道具を使うより早く、鶏の皮を傷つける事も少ないからです。

また、一日中、生のニワトリに嚙りつかなければつけない労働者たちが可哀そうだという指摘もあります。

「もしこれが他の国だったら、経営者は逮捕されているかもしれない。生のニワトリが病原菌を抱えている可能性もあり、労働者たちは安全ではないから」と書いた人もいます。

以下の写真は2005年ころに撮られたものです。キャプションは、以下のように書いています。

この仕事は特殊な技術が必要で、労働者はかご一杯分の加工で25バーツ=約80円を得る事ができます。ある労働者は1日に400500バーツ=13001700円を稼ぎます。タイの最低賃金が300バーツ=約千円程度にもかかわらずです。

・・・いやあ、ちょっとエグイですね。ニワトリの足は使っていませんが、しばらくカオマンガイ(タイ式チキンライス)を食べられないです。

食品の衛生面に関しては、タイは緩いですよね~。市場の屋台で肉と魚とか平気でそのまま置いてますからね。冷蔵庫とか入れずに。タイの安食堂とかだと、ゴキブリやネズミがうようよいますし。

観光でお見えになる方々、ご注意ください。

Source:Coconut Bangkok

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top