タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

バンコクの路上に全裸マンが登場、抜群の身体能力を披露するも確保される

バンコクの路上に全裸マンが登場、抜群の身体能力を披露するも確保される

4月9日(日)、近くでJJマーケットが開催されていたこともあって渋滞していたチャトチャック地区の路上で、しなやかな肉体を持つ全裸マンが登場。

2003年製作のタイのアクション映画『マッハ!!!!!!!!(原題:オン・バーク)』で主演したタイ人アクション俳優「トニー・ジャー」ばりに、走行中のロットゥー(乗り合いバン)の上に駆け上がった後に、後方を走るタクシーのボンネットに飛び乗るなど、スタントマンばりの抜群の身体能力を披露した後、逃走。

翌日10日(月)、ウィパワディー・ランシット通りに、正体不明の男は前日同様、マッパ!!!!!!!!で姿を現しました。そして、バイクに乗っているライダーのヘルメットや車の窓を手のひらでコスるという謎の行動を行いました。

その後、目撃者からの通報で現場に到着した警官によって、全裸マンは確保された後、強制的にトランクスを履かされた状態で、治療のため精神病院送りに! 全裸マンは誰ひとりとして傷つけてはおらず、手のひらで優しくタッチしただけですが、公然わいせつ罪に当たるのでしょう。

Tarzan-Spotted-In-Bangkok-This-Morning-2

今年2017年の暑季は、昨年2016年ほどではないようですが、最近は連日35度程度を記録する猛暑です。暑さのあまり全裸でバンコクの路上を走り回って、精神病院送りになる人は、今年二人目だと思います。今回も、先日、カオサン周辺をフランス人女性が全裸で走り回って警察に確保されたケース同様に「全部暑さのせい(だ)」なのかな?

unnamed

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top