タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

ミスター・ビーン、タイに現る!顔も動きもそっくり!

ミスター・ビーン、タイに現る!顔も動きもそっくり!

先日、ジョニー・デップがバンコクの高級ショッピングモールに現れ、人々が熱狂する騒ぎになったのをお伝えしましたが、今度はミスター・ビーンです!ジョニー・デップは普通の白人(タイ在住のカメラマン)のおふざけでしたが、今回はプロの物まね芸人さんです。

ミスター・ビーンに扮しているのは、プーケット在住のMongkol Preechajanさん(43)Mongkolさん、タイのタレント・オーディション番組にも登場した事がある「有名人」です。

Mongkolさん自身がティーンの頃からミスター・ビーンのファンだったそうで、鏡の前で表情を真似するなどの研究を毎日何時間もしていました。

このMongkolさん、今、タイ全土を周って、人々を笑わせています。例えば、ナコンナヨーク県にある刑務所を慰問、ショーをしたりしています。数百人の受刑者たちは大爆笑で大喜びだったそうです。

「難しいのはミスター・ビーンが話さない点です。だから、顔の表情や体の動きですべてを伝えなければいけません」とMongkolさんは言います。

…物まねと言えば、思い出すのが、タイ名物のオカマショー。バンコクやパタヤなど色んな場所でやっていますね。

以前は、日本人の観光客を喜ばせるために松田聖子とかの物まねをしていました。しかし、先日、日本からの友人と行った所、日本語の歌の代わりに、中国語と韓国語の歌を使っていました…。

気に入らなかったので、オカマさんの1人に「何で日本語の歌がないの?」と聞いたら、「だって、中国人客が多いんだもん、仕方ないわ~」と言っていました。

彼ら(彼女ら)もチャイニーズ・マネーは無視できないですよね。

日本人向けの物まねショーを週末だけやるパブとかあったら良いなあ~、なんて思います。コメディのショーが間に入ったりする。誰か作ってくれないでしょうか?

Source:Coconut Bangkok

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top