タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

合成写真ではありません!プーケット島ナイヤンビーチが飛行機マニアの間で話題

合成写真ではありません!プーケット島ナイヤンビーチが飛行機マニアの間で話題

「うお~、スゲー!」

「こんな近くで飛行機が見れるなんて驚くなあ~」

「おい、また来たぜ!着陸するぞ!」

人々はみな驚きながら記念の写真や動画を撮っています。

世界的なビーチ・リゾートとして知られるプーケット島。その北部に位置するナイヤンビーチは穴場の海岸として人気です。比較的静かな環境でサーフポイントとしても絶好。

そんなナイヤンビーチは、飛行機マニアのメッカでもあります。着陸する飛行機がビーチを横切って、その北にある飛行場の滑走路に向かっているのです。

今、飛行機マニアの一人、donprozentoさんがナイヤンビーチで撮影しユーチューブにアップした動画が話題になっています。

動画を見るとビックリ、ビーチで楽しむ人々のすぐ上を飛行機が飛んでいます。まるで合成写真のよう。「これ大丈夫なの」と心配してしまいます。

今年3月にアップされたこの動画、現在、21万回以上も再生されています。

「クールだね!」

「この光景を見るためだけにプーケットに行きたいよ!何か適当な理由を作って今すぐ!」

「アジア版の“セントマーチン島マホビーチ”だね(*カリブ海にあり、そこもビーチの真上を飛行機が飛んでいます)」

・・・などコメントが多く寄せられています。

そんな中、この動画が元で、プーケット国際空港は局長を含めた視察を行い、その後に会合を開く事になりました。議題は「飛行機や飛行場の近くで撮影する観光客たちの安全をどうやって守るか」と「飛行機を撮影しようとするドローンが起こすであろう危機への対策」です。

「安全が第一です。飛行場の周囲に高さ3メートルのフェンスがあり、CCTVカメラを設置している他、1時間に1回パトロールが巡回をしています」と局長は述べています。

そして飛行場の安全のため、法律違反の撮影行為をした者は、タイ人又は外国人を問わず、厳罰に処する事を宣言しています。

確かに、日本の鉄道マニアの中でも行き過ぎた行為をする輩がいるので、こういった対策は必要でしょうね。

Source:The Thaiger,YouTube/donprozento

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top