タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

航空会社スタッフが荷物の重量超過を不当に要求、そのまま自分の懐へ

航空会社スタッフが荷物の重量超過を不当に要求、そのまま自分の懐へ

シンガポールからやって来たBernadette Yeoさんと3人の友人は、バンコクで楽しく観光をし、帰国のためにドンムアン空港の某航空会社のチェックインカウンターにやって来ました。

「あ、お客様、カバンの重量オーバーです」

と航空会社の女のスタッフが言いました。

「え、そんなはずないわ!超過料金を払わないで済むように、ホテルでちゃんと量ったわ」

「でも、重量オーバーです。8キロ超過なので料金2000バーツ=約7000円を払ってください」

しかし、Bernadette さんと友人たちは、もう少ししかタイ・バーツを持っていませんでした。残りのお金をみんなで集めて、スタッフに渡そうとした時、相手は「もう、いい」という風に首を振りました。

Bernadette さんたちは「サンキュー、サンキュー!」と感謝の言葉を言いました。

しかし、スタッフは彼女のパスポートを返してくれません。そして、カウンターの端にBernadette さんを連れて行くと、罰金を自分に渡すように要求しました。

Bernadette さんが渋々と財布を出し、スタッフに罰金を渡しと、相手は自分自身の財布にそれを入れてしまったのです!

この詐欺行為に、Bernadette さんは激怒。フェイスブックで今回の事件の一部始終を書き綴り、この悪徳スタッフの顔写真を搭乗ゲートで撮り、「このスタッフを見たら、騙されないように気をつけてください!」というコメントと一緒にアップしています。

・・・いやあ、ひどいですね~。

貨物スタッフが預け入れ荷物の中から貴重品を抜き取ったり、セキュリティチェックの係が荷物をX線検査に通している時に盗ったりという事件がよくメディアで報道されています。

タイの空港での盗難は日常茶飯事、預け入れカバンには必ず鍵をかけたり、X線検査の時も貴重品から目を離さないようにするなど、注意をしてください。

Source:Facebook.com/bernardette.yeo

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top