タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

2016/10

Month
日曜日昼前、建築用大型クレーン車がBTSプラカノン駅前歩道に倒れる

日曜日昼前、建築用大型クレーン車がBTSプラカノン駅前歩道に倒れる

10月30日(日)午前11時頃、バンコクのスクンビット通り沿いにあるBTSプラカノン駅1番出口前の歩道に、建築用クレーン車が倒れるという事故が発生しました。BTSプラカノン駅横で「ブティック」コミュニティモール建設中の大型クレーン車が、BTSプラカノン駅1番出口前の階段前の歩道上に倒れましたが、幸いなことに、負傷者は報...
タイ名物のパロディーTシャツ、日本で転売すれば法律違反で逮捕!?

タイ名物のパロディーTシャツ、日本で転売すれば法律違反で逮捕!?

タイの路上にあるTシャツ屋台や日本人観光客にもお馴染みのマーブンクロン(MBK)センターで売られている、有名ブランドのロゴマークを面白くアレンジした、いわゆる「パロディーTシャツ」。なかには、素材の生地もユニクロのTシャツよりも厚手のコットン100%で面白いデザインのモノもあり、価格も安いこともあって、大阪のミナミなど...
服喪期間中のソイ・カーボーイ。ゴーゴーガールも生活のために働く。

服喪期間中のソイ・カーボーイ。ゴーゴーガールも生活のために働く。

タイの英字紙「バンコクポスト」(電子版)に掲載されていた、バンコクのスクンビット・ソイ23に接する歓楽街「ソイ・カーボーイ」の10月26日(火)夜の模様を取材した、非常に興味深い記事が掲載されていました。以下が、その記事の内容です。プミポン国王崩御後の服喪期間、ゴーゴーバーで有名なソイ・カーボーイのバー勤務の女の子たち...
戦勝記念塔のミニバンが3つのバスターミナルに移転後、運行開始!

戦勝記念塔のミニバンが3つのバスターミナルに移転後、運行開始!

これまでバンコクではBTS戦勝記念塔(アヌサーワリー・チャイ)駅近くのロータリー周辺をベースとして発着していた、タイ語で「ロットゥー」と呼ばれる、乗合ミニバンサービス。 バンコク在住の日本人の間でも「ミニバン業者や利用者からの反対で、また移転計画がうやむやになるのでは?」と言われていたのですが、今回は当初の計画どおり、...
タイの映画館で映画本編上映前に流れる国王賛歌の映像が変わります

タイの映画館で映画本編上映前に流れる国王賛歌の映像が変わります

タイの映画館は、日本のツタヤやゲオなどで新作DVDをレンタルするのと同じ位の料金で、ハリウッド映画を日本公開前に観ることができます。そのため、タイ在住の外国人だけでなく、欧米人を中心とした旅行者にも人気があるようです。タイの映画館では、今後上映される映画の予告編が終わると、プミポン国王のこれまでの人生を写真で振り返る国...
10月15日にアソークにオープンした寿司バーガーショップ『Washi』

10月15日にアソークにオープンした寿司バーガーショップ『Washi』

先日、アソークからBTSプロンポン方面にスクンビット通りを歩いていたら、従業員のタイ人女性が、お店の前を通る日本人らしき通行人には「イチバン、オイシイ~」と呼び込みをしているカフェっぽいお店がオープンしていました。 『Washi(わし)』という店名の寿司バーガーがメインのお店で、場所はアソークのインターチェンジビル方面...
2016年10月末~年末、バンコクに初進出する注目のスイーツショップ2軒

2016年10月末~年末、バンコクに初進出する注目のスイーツショップ2軒

■焼きたてチーズタルト専門店『PABLO(パブロ)』1つ目は、日本で行列ができると評判の、大阪発祥の焼きたてチーズタルト専門店『PABLO(パブロ)』。日本では大阪を中心とした関西地方の他、東京、福島、静岡、岡山、沖縄に26店舗(2016年10月時点)を出店しています。10月27日にサイアム・パラゴンにオープンする店舗...
プミポン国王崩御を特集した新聞を、タイ国民は愛蔵版として購入

プミポン国王崩御を特集した新聞を、タイ国民は愛蔵版として購入

タイの地元英字新聞「NATION」の記事によれば、プミポン国王崩御について特集した地元新聞が発行されると、永久保存版として購入するタイ国民が売店に殺到し、どの新聞も数時間で完売してしまったそうです。バンコク・ラップラオの交差点付近で新聞を販売している店には、プミポン国王が崩御されたという国民的な悲劇が起こった翌日10月...
韓国人芸術家が色鉛筆とペンで描いたプミポン国王の肖像画が上手過ぎ

韓国人芸術家が色鉛筆とペンで描いたプミポン国王の肖像画が上手過ぎ

韓国人芸術家「Drawholic」氏が、プミポン国王崩御後、傷心中のタイ人ファンからのリクエストに応え、色鉛筆とマーカーだけで、プミポン国王の美麗な肖像画を描き始めてから完成するまでの一部始終の映像を、フェイスブックとユーチューブにアップしました。その結果、その肖像画の完成度の高さに、タイ人インタネットユーザーから「と...
水商売など、エンタメ産業の屋内での営業許可をタイ政府が発表

水商売など、エンタメ産業の屋内での営業許可をタイ政府が発表

タイ地元新聞「カオソット」英字版(電子版)によれば、10月16日(日)、タイ内務省は、バーやナイトクラブといった水商売などのエンターテイメント産業について、入口の扉を閉じた屋内で営業する店舗については自由に営業して良いと公表しています。▲欧米人向けのオープンエアのバーの営業は厳しそうですが、ゴーゴーバーや日本人向けカラ...
Return Top