タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

観光・出張・タイリゾート

Category
「戦場に架ける橋」の世界遺産申請を、カンチャナブリ県が進行中

「戦場に架ける橋」の世界遺産申請を、カンチャナブリ県が進行中

映画「戦場に架ける橋」で有名な泰緬鉄道(別名:死の鉄道)の世界遺産への申請をカンチャナブリ県が進めています。泰緬鉄道は第二次世界大戦中、日本軍により建設されたタイとミャンマーを結んでいた全長415キロに及ぶ鉄道です。1947年に鉄道は閉鎖されましたが、現在、この鉄道を使ってバンコクのトンブリー駅~ナムトック駅間を1日2...
タイ南部のサトゥーン県、ユネスコの世界ジオパークに認定!

タイ南部のサトゥーン県、ユネスコの世界ジオパークに認定!

タイ南部に位置し、マレーシアとも国境を接しているサトゥーン県が ユネスコの「世界ジオパーク」に認定されました。ユネスコの認定としては「世界遺産」や2013年に和食が登録された「無形文化遺産」が有名ですが、「世界ジオパーク」は地質学的に重要な地域が選ばれます。現在、「世界ジオパーク」に登録されているのは世界38か国の14...
GW突入!チェックしておきたい項目:帰国前

GW突入!チェックしておきたい項目:帰国前

「楽しいタイ観光もクライマックス、もう少しで帰国だ」という方向けに、気をつけておきたい項目をご紹介させていただきます!*帰国時の荷物お土産をついつい買い過ぎた!という方もいると思います。バッグに入りきらなければ、キャリーケース(BIG Cで300バーツ=約1000円ぐらいから売っています)や生地が厚手のビニールバッグを...
GW突入!チェックしておきたい項目:滞在中

GW突入!チェックしておきたい項目:滞在中

ゴールデンウイーク、楽しんでいられますでしょうか?この期間、タイに観光で来られる方も多いと思います。滞在中に気をつけておきたい事を今回はご紹介させていただきます!*両替タイに来たらまず両替をして、タイの通貨であるバーツを手に入れないと何もできませんね。空港での両替ですが、スワンナプーム空港の「敷地内」の両替所ではレート...
GW突入!チェックしておきたい項目:渡航前

GW突入!チェックしておきたい項目:渡航前

いよいよ待ちに待ったゴールデンウイークがやって来ました!このチャンスにタイに来られる方も多いと思います。念のため、以下のような項目をチェックしてみてはいかがでしょうか?*ビザ日本人の場合、観光目的ならノービザで30日間、タイに滞在できます。しかし、帰国のチケットがない場合、入国を拒否される事もあります。航空会社でも帰国...
タイで続くタクシー運転手との「仁義なき戦い」&トラブル回避方法:後編

タイで続くタクシー運転手との「仁義なき戦い」&トラブル回避方法:後編

質の低いタイのタクシー運転手が起こした事件についてご紹介してきました。実は、先日、私自身も少し不快な目に遭いました。金銭的被害は何もなかったのですが・・・。バンコク市内のスクンビット地区にある和風居酒屋で飲んだ帰りの事です。タクシーを拾って、いつものように「メーターを使ってください」と言いました。しばらく経つと、運転手...
タイで続くタクシー運転手との「仁義なき戦い」:中編

タイで続くタクシー運転手との「仁義なき戦い」:中編

タイでのタクシー運転手の質の悪さは改善の明かりが見えません。それどころか、日々、SNS(ソーシャルネットワーク)などを通じて、「こんなひどい目に遭った!」という投稿がされています。インターネットを通じて英語を教えているDanny Macさんも、タクシー絡みで嫌な目に遭いました。彼がスワンナプーム空港からタクシーに乗った...
タイで続くタクシー運転手との「仁義なき戦い」:前編

タイで続くタクシー運転手との「仁義なき戦い」:前編

タイでのタクシー運転手の質の悪さについては、これまでも何度もご紹介してきました。一般市民からの声を無視できず、政府もいろいろ罰則を設けるなどしてきましたが、改善の兆しは見えません。そして、最近また「これはひどい!」というタクシー絡みの事件が起きましたのでご紹介させていただきます。「タイあげニュース」ですから、本来は、楽...
爬虫類好きなら行ってみよう!スネークファーム訪問記

爬虫類好きなら行ってみよう!スネークファーム訪問記

世の中には爬虫類好きな人っていますよね。ヘビやトカゲをペットにしていたり。個人的には、あのぬめ~っとした感じや目つき(?)が駄目です。しかし、爬虫類好きの友人が日本から来て「スネークファーム」に一緒に行く羽目になりました。入場料は格安の40バーツ=約140円!この料金には、1日2回行われるショーとヘビ博物館の入場料が含...
無料でバンコク観光!タイのアーティストの作品を鑑賞しよう

無料でバンコク観光!タイのアーティストの作品を鑑賞しよう

相変わらず円安が続いていますね・・・。1万円を両替しても3千バーツに満たないのは、ちょっと寂しいです・・・。しかし、節約しながらでも、タイは十分に楽しめます!例えば「バンコク・アート・アンド・カルチャー・センター(Bangkok Art and Culture Centre)」。通称BACCと呼ばれる美術館は何と入場が...
Return Top