タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

タイ ニュース

Tagged
無料でバンコク観光!タイのアーティストの作品を鑑賞しよう

無料でバンコク観光!タイのアーティストの作品を鑑賞しよう

相変わらず円安が続いていますね・・・。1万円を両替しても3千バーツに満たないのは、ちょっと寂しいです・・・。しかし、節約しながらでも、タイは十分に楽しめます!例えば「バンコク・アート・アンド・カルチャー・センター(Bangkok Art and Culture Centre)」。通称BACCと呼ばれる美術館は何と入場が...
電子タバコ禁止の状況に関して知識人たちが討論

電子タバコ禁止の状況に関して知識人たちが討論

タイでは2014年に電子タバコが法律で禁止されている他、中東・中近東がルーツの水タバコも販売が禁止されています。2017年には、それを違反した人物や業者に対して、10年未満の懲役刑及び100万バーツ=約340万円未満の罰金が科すことが新たに規定されました。この法律はタイ人だけでなく外人にも同じように適用されます。それを...
狂犬病予防で、検疫所に集められた犬猫1600匹が死亡

狂犬病予防で、検疫所に集められた犬猫1600匹が死亡

タイのイサーン(東北部)で狂犬病の発生が多発している事を、先日、ご紹介しました。タイの疾病管理予防センターに発表によると、今年1月~2月の間、狂犬病がもとで2名が死亡、病気に罹っている事が判明した動物が252匹いたそうです。この252匹の内、90%は犬でした。この数は2017年の同時期の2倍に相当します。特に感染率が高...
航空会社スタッフが荷物の重量超過を不当に要求、そのまま自分の懐へ

航空会社スタッフが荷物の重量超過を不当に要求、そのまま自分の懐へ

シンガポールからやって来たBernadette Yeoさんと3人の友人は、バンコクで楽しく観光をし、帰国のためにドンムアン空港の某航空会社のチェックインカウンターにやって来ました。「あ、お客様、カバンの重量オーバーです」と航空会社の女のスタッフが言いました。「え、そんなはずないわ!超過料金を払わないで済むように、ホテル...
漢のゆったり時間~列車の旅の薦め

漢のゆったり時間~列車の旅の薦め

漢が一人、旅に出たい時ってありますよね。何の準備もせずに、ぶらっと。そんな気分になったら列車の旅はいかがでしょうか?正直、タイで列車の旅って時代遅れです。飛行機のように早く目的地に着けるわけではなく、バスのように出発頻度が高くなく、その上、長距離になると必ず到着時刻が遅れる。それも数時間単位の遅れだったりするのも珍しく...
漢のタイ観光!レーザーゲームとトランポリンに挑戦

漢のタイ観光!レーザーゲームとトランポリンに挑戦

先日、チェンマイでのバギー体験やサムイ島の室内スカイダイビングについてご紹介しましたが、また大人の漢が楽しめそうなアトラクションを見つけました!「レーザーガンでスナイパー気分!」バンコク市内スクンビット通りのソイ22にあるホリデイ・インの5階にある「ラズガム」は、本格的なレーザーシューティングが楽しめる施設です。建物の...
「デブはビジネスクラスに乗れません」とタイ航空が発表

「デブはビジネスクラスに乗れません」とタイ航空が発表

「すいません、お客様、あなたはビジネスクラスのチケットを購入できません…」「え、なんでだ!金ならちゃんとあるぞ!ほら、キャッシュで払ってやる!」「いえ、お金の問題ではなく・・・」「じゃあ、何が問題なんだ!」「あの~、ですね、お客様のウエストのサイズがちょっと・・・」「ウエスト?ウエストが何だ?」「56インチ(約142セ...
マンゴー移動販売の男、日本風の刀で警察官を威嚇

マンゴー移動販売の男、日本風の刀で警察官を威嚇

「え~、マンゴー、マンゴー~。農園から直送のフレッシュで美味しい、安~いマンゴーはどうだ~い?」「君、路上でこういう風に物を売るのはいけないよ」「ちぇっ、客じゃなくて、ポリ公かよ!五月蠅えなあ、こちとら、食っていかなきゃいけねえんだよ!邪魔するねえ!」「おっ、刀を出してくるとは卑怯なり!」世界的なビーチ・リゾートのパタ...
運河に落ちた帰らぬ主人を待つ「タイ版忠犬ハチ公」

運河に落ちた帰らぬ主人を待つ「タイ版忠犬ハチ公」

運河沿いの道で座り続ける一匹の犬。彼はじっと運河の水面を見つめていた。そして、時々、小さく鳴いた。「くんく~ん、ご主人様、早く水から出てきてください。ワタシは心配です・・・」しかし、返事はない。犬は運河に落ちた飼い主をずっと待ち続けるのだった。…バンコクの西隣にあるサムットサコーン県。ここにタイ版の忠犬ハチ公のような犬...
ロシア人バカップル、パタヤの廃高層ビルで自撮り

ロシア人バカップル、パタヤの廃高層ビルで自撮り

「綺麗な夜景ね、ダーリン」「そうだね、でも君の方がやっぱり断然綺麗だよ」「もう~、ダーリンたら」「じゃあ、今夜の記念に写真を一緒に撮ろうか?いいかい?はい、チーズ」彼らが記念撮影をしたのは、世界的に有名なビーチ・リゾートのパタヤ。そして、地上数百メートルのビルのクレーンの上…。危険極まりない「自撮り」をしていたのはロシ...
Return Top