タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

タイ 電子タバコ 違法

Tagged
来年2月1日からタイの全ビーチで喫煙禁止

来年2月1日からタイの全ビーチで喫煙禁止

来年2月1日より、タイの全てのビーチで喫煙が禁止されます。違反者は最高1年の刑務所行き又は10万バーツ=約33万円の罰金が科せられます。一方、タイ政府は11月1日から24のビーチでの喫煙を禁止しました。これは90日間の試験的なもので、喫煙者に今回の法を知らせる役割を果たすもので違反者が罰せられる事はないそうです。喫煙禁...
電子タバコの所持や喫煙で罰金を取られる外国人旅行者が増加中

電子タバコの所持や喫煙で罰金を取られる外国人旅行者が増加中

アメリカの「トラベル・ウィークリー」誌(ウェブ版)によると、電子タバコの持ち込みを禁止するタイの法律について知らずに、現地で高額の罰金を取られるイギリス人旅行者が多いことから、イギリスの旅行会社は、タイに旅行する顧客に対して事前に警告するようになっているそうです。イギリス外務省のホームページでも「タイでは、電子タバコは...
パタヤの中心地で営業していた電子タバコ屋台、見せしめ的に摘発される

パタヤの中心地で営業していた電子タバコ屋台、見せしめ的に摘発される

7月22日(土)夜、パタヤの中心地ビーチロードに面したショッピングモール「ロイヤルガーデンプラザ」前で営業していた、電子タバコと水タバコの機具を販売していた屋台に、地元パタヤ警察とツーリストポリスがガサ入れを行っています。その際、電子タバコ本体24個のほか、電子水タバコのパイプやコイルなどの機具10個、電子タバコ用リキ...
深夜、軍と警察がスクンビット・ソイ3の水タバコ・バーをガサ入れ

深夜、軍と警察がスクンビット・ソイ3の水タバコ・バーをガサ入れ

4月17日(月)零時30分頃、軍と警察がスクンビット・ソイ3のバー「バンブー・レストラン(Bamboo Restaurant)」をガサ入れ(家宅捜索)し、30個の水タバコ(シーシャ)用パイプなどの喫煙器具とフレーバー付きタバコ1キロを押収しています。当局は、同バーのマネージャー・ウィトーン(Withoon Kongth...
【更新】タイでは電子タバコの所持や使用は違法!5年間の懲役や罰金の可能性

【更新】タイでは電子タバコの所持や使用は違法!5年間の懲役や罰金の可能性

タイ入国の際、タバコの持ち込みには制限(1人250グラムまたは200本まで)があり、超過分が没収されるだけでなく、1カートン当たり約3,555バーツ(約1万円)という高額な罰金が科され、また実際に高額な罰金が科された日本人もいることから、注意している喫煙者の方も多いのではないでしょうか?その一方で、電子タバコがタイでは...
Return Top