タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

タイ 面白 ニュース

Tagged
150キロの肥満女性、救急隊員によって病院へ運ばれる

150キロの肥満女性、救急隊員によって病院へ運ばれる

つい先日、タイの女性の肥満率が高まっていて、アジアの中でワースト2位だったという調査結果のニュースをお知らせしましたが、それに関連した騒動がバンコク市内で起きました。市内のクローン・トゥーイ地区に住むRattanaporn Polthep(25歳)さんは、病気のためにベッドでずっと寝たきり。家族は自分たちで彼女を病院へ...
タクシー運転手、女子学生を乗せながらオナニーに耽る

タクシー運転手、女子学生を乗せながらオナニーに耽る

12月2日の土曜日、ショッキングな写真がネットに流出しました。3人の女子学生(年齢や学年は明らかにされていません)を学校まで乗せている最中、タクシーの運転手がオナニーをしていたのです。女子学生の1人の兄であるPotcharadech Phongphianさんがフェイスブックに証拠の写真をアップしました。事件が起きたのは...
ホモのバカップル、寺院で尻丸出し写真を撮りタイ人の怒りを買う

ホモのバカップル、寺院で尻丸出し写真を撮りタイ人の怒りを買う

アメリカ・カリフォルニア州から来たホモのカップルのジョセフとトラヴィスが、今、タイ国内で激怒を買っています。原因はバカップルが撮った写真。何と2人はバンコクのワット・アルンとワット・ポーの境内で尻を丸出しにして記念撮影をし、それをインスタグラムにアップしたのです。2人は14,400人のフォロワーを持つ人気者でしたが、現...
韓国での整形手術でイケメンになったタイ人が話題に

韓国での整形手術でイケメンになったタイ人が話題に

韓国のヒット番組のタイ版「 Let Me In Thailand」の第3シーズンの放映が始まりました。この番組は韓国自慢の整形手術で変身したタイの男女を紹介するものです。今回の主役はNoppajitさん、工場勤務の22歳の男性です。彼は生まれながらに曲がった顎を持っていて、容貌の面だけでなく、食べ物をちゃんと噛めないと...
ロシア人物乞いバックパッカー、チャトチャックで目撃される

ロシア人物乞いバックパッカー、チャトチャックで目撃される

バンコクの有名な観光名所の一つであるチャトチャック市場で、11月5日、ロシア人のベッグパッカー(「Beg(物乞いをする)」と「backpacker」を合わせた造語)が目撃されました。「私たちが先週の日曜、チャトチャック市場の混雑した道を歩いていると珍しい光景に出くわしました。ベッグパッカーが彼女の旅のための資金を物乞い...
タイでモテタイ♡あなたのモテ度をチェック:前編

タイでモテタイ♡あなたのモテ度をチェック:前編

年末が近づいて来ましたね。クリスマスや大晦日のカウントダウンなどイベント事が多くなります。そんな時、やっぱり彼女と一緒にいたい!のが本音ですよね。でも、日本では勘違いした女ばかり…そこから抜け出し、新天地タイで恋をしたい!そういう方は多いと思います。では、どういう人がモテるのでしょうか?「イケメンか金持ってるやつだろう...
ベジタリアン祭り中、女神に憑りつかれた(?)欧米人女性

ベジタリアン祭り中、女神に憑りつかれた(?)欧米人女性

ベジタリアン祭り中のプーケット島の中国寺院で、女神に憑かれたとされる欧米人女性のビデオがFacebookで話題になっています。ビデオが撮られたのは10月28日の夜、プーケット島のPut Cho中国寺院です。名前など詳細が明かされていない白人女性が目をつむり、首を振り続ける映像が約30秒に渡って続く動画です。これを見たネ...
男性性器型ワッフルがタイで大人気!

男性性器型ワッフルがタイで大人気!

バンコクの屋台オーナー、ケニッタ・プラサーソンブーンさんが売る商品がバンコクで話題になっています。それは何と男性性器型ワッフル。それもココナッツクリーム入り。一口食べると、中から白いドロッとした物がだら~っ。ケニッタさんの屋台の名前は「ポー・ハイ・マー(お父さんから貰った)」。う~ん、象徴的ですね。ワッフルの値段は39...
死者1名けが人3名、恐怖の激臭インスタントラーメン

死者1名けが人3名、恐怖の激臭インスタントラーメン

「なんだ、この臭いは!?」「どこから来てんだ!!」 男たちは鼻をつまみながら、血眼状態で異臭の元を辿った。そして、ある部屋の前へやって来た。「こらあ、臭い元はどれだ?」彼らを遮る住人を押しのけ、部屋の中に入り、彼らが発見した物は…。タイPBS放送によると、9月8日の午後、バンコクのカンナーヤーオ区のとある集合住宅地で喧...
局部に指輪をはめたら取れなくなった男性、機械職人のゴッドハンドが救う

局部に指輪をはめたら取れなくなった男性、機械職人のゴッドハンドが救う

Image: Daily News6月24日(土)、パタヤ在住のタイ人男性(33歳)がパタヤシティ病院を訪れ、苦悶の表情で「ペニスに指輪を2個はめたら取れなくなったので助けて欲しい」と病院職員に訴えました。医者が確認したところ、2個の指輪は、男性が自力で外すことができないほど陰茎にくいこんでおり、2個の指輪の間にある陰...
Return Top