タイアゲニュース

おもしろタイニュース&衝撃バンコクニュース

タイで大人気のフード・デリバリー、「フードパンダ」で注文

タイで大人気のフード・デリバリー、「フードパンダ」で注文

コロナ感染拡大を受けて、レストランでの飲食はNGで、テイクアウトだけになっている現在、頼りになるのがフード・デリバリーですよね。

タイでは「フード・パンダ」と「GRABフード」の2社がトップを争っています。

その内、「フード・パンダ」はスマホとパソコンの両方から注文でき、尚且つ、日本語のページもあります。現在、タイ全土で5万店が「フード・パンダ」と契約しているそうです。

今回、「フード・パンダ」を初めて使ってみました。まず、会員登録が必要で、名前とEメールアドレス、携帯番号、このホームページ用のパスワードを入力します。フェイスブックを使っている場合、それと連動した登録も可能です。

その後は、予算や料理のジャンル(タイ料理や日本料理の他、ドイツ料理、中東料理、南アフリカ料理など様々)を選んで自分の好みの店を絞っていきます。

店によって、割引や配達無料もあるので、それを検索条件に入れることも出来ます。検索の前に自分の現在地を予め入力しておくと、それぞれの店の配達待ち時間も表示されます。

いろいろ悩んで選んだのはケンタッキー・フライド・チキン。配達待ち時間は20分ということでした。スマホのストップウオッチを使って測りましたが、25分ほどで届きました。支払いは現金かクレジットカードになります。

この「フード・パンダ」ですが、創設されたのはわずか8年前の2012年と最近。本社があるのはドイツで、現在、13か国でフードデリバリービジネスを行っているそうです。

コロナで外出が制限され、夜遊びも出来ず、映画館などにも行けない中、せめて食事だけは楽しくしたいですから、こういったフードデリバリーは有難いですね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top