タイアゲニュース

おもしろタイニュース&衝撃バンコクニュース

タイ製日清の新製品、トムヤムクンラーメンを食す!&簡単アレンジ調理

タイ製日清の新製品、トムヤムクンラーメンを食す!&簡単アレンジ調理

夜、小腹が空いた時、あなたはどうしますか?やっぱり、インスタントラーメンですよね!

先日、ラチャダムリ通りのドン・キホーテ2号店で、タイに進出している日清の新製品を見つけました。何とトムヤムクン味!言わずと知れた世界3大スープの1つでタイ料理の代表格。

5個入り45バーツ(通常価格1個10バーツ)のセールをしていたので、迷わずに買って帰りました。

早速、実食してみましょう!

このトムヤムクン味、スープ式(Cremay Soup)と汁なし式(Cremay Sauce)の2種類があります。

まず目に付くのは、パッケージがお洒落なこと。高級感がありますよね。日本へのお土産に良いと思います。

粉末スープと辛味油が入っています。まず、粉末スープを溶いた部分のスープを飲んでみると・・・マナオとハーブの香りがかぐわしいです!これだけでイケますね!

そして、辛味油を溶いて、改めてスープを飲むと・・・濃厚、ザ・トムヤムクンです。でも、辛さの中に旨味があります。

次は、汁なし式の方を食べてみましょう。

スープ式に比べて、麺が太いような気がしますが勘違いでしょうか?麺の味をストレートに楽しめます。こちらも辛味と旨味のミックス感が抜群です!

ところで、私が最近ハマっているのがインスタントラーメンの簡単調理です。

タイのインスタントラーメンって、サイズが小さいですよね?「もうちょっと大きいと良いんだけどな~」って思いませんか?その悩みを解消できるアレンジ料理法です。同じ日清の豚骨ラーメンと焼きそばをよく使います。

*豚骨ラーメンしゃぶしゃぶ風&雑炊

丼を2つ用意します。そして、適当な残り物の野菜と肉を何でも。

1つの丼に野菜類を入れて、電子レンジにかけます。柔らかくなるまで適当な時間で。

野菜がしんなりしたら、水と豚骨ラーメンのスープを入れ、また電子レンジにかけます。

それを出して、ポン酢やごまだれなど適当なタレをつけて食べます。野菜をもっと食べたかったら、同じ工程を繰り返し。

そして、野菜を十分に食べたら、今度はラーメンを投入し、また電子レンジへ。

ラーメンを食べ終わって、まだ物足りなければ、ご飯を投入。電子レンジへ。味が薄くなってたら、中華の素を加えます。卵やチーズを入れても美味しいです。

*北海道風焼きそば弁当

北海道で焼きそばを買うと、普通の焼きそばソースの他に中華スープが付いてきて、麺を茹でたお湯にそれを入れるそうです。それと同じ要領で・・・。

また丼を2つ用意します。

1つの丼に麺と水を入れ、電子レンジで茹でます。

麺が茹で上がったら、麺をもう1つの丼に移します。茹で汁の丼には野菜や卵、中華の素を入れて電子レンジへ。

その間に、麺とソースを混ぜます。マヨネーズをかけると美味しさ倍増。

焼きそばを食パンに挟んで、焼きそばパンにして食べても最高です。

皆さん、お試しください~。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top