タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

バンコクの節約型デートにお薦め!センチュリー・ムービー・プラザ(前編)

バンコクの節約型デートにお薦め!センチュリー・ムービー・プラザ(前編)

タイ人の女の子とのデート、どこに行きますか?地元カップルの定番のデートスポットと言えばショッピングモール。でも、セントラルワールドやパラゴンなどの高級ショッピングモールではお金がけっこうかかりますよね。

そこでお薦めしたいのが地元密着型のミニ・ショッピングモール!例えばBTS(高架鉄道)の戦勝記念塔(アヌサワリー・チャイ)駅の目の前にあるセンチュリー・ムービー・プラザです。デートと言えば映画。セントラルワールドの映画館だと大人250バーツ(約900円)ですが、センチュリー・ムービー・プラザなら月曜と火曜は140バーツ(約504円)、木曜から日曜は160バーツ(約576円)、そして水曜のムービー・デーならたった100バーツ(約360円)!日本の映画館のチケットの5分の1くらいです!その上、タイでは日本より早くアメリカの話題作が公開されています。残念ながらタイ語、または英語にタイ語字幕ですが、アクション物やSFなら雰囲気で楽しめるので大丈夫でしょう!チケット売り場は3階にあります。同じフロアにはゲーセンやダイソーがあります。ダイソーの商品は日本だと110円(約30バーツ)ですが、ここタイでは60バーツ(約216円)です。

タイ人が一番好きな外国料理という統計結果も出ている日本食店も当然たくさんあります。タイ風しゃぶしゃぶと寿司の食べ放題のシャブシ。大人料金は399バーツ(約1,437円)です。寿司の屋台もありました。タイ人が大好きなサーモンが炙りやロールなどの形でいろいろ用意されている他、珍しくマグロがありました!色が血を連想させるとかでタイ人にはあまり人気がないらしいんですが…。サーモンやマグロは一貫20バーツ(約72円)です。ちなみに10貫買うと1貫がおまけになるシステムでした。タイ人は本当に寿司が好きらしく、SHINKANZEN(新幹線と禅をミックス)という店や…。ナライ・ピッツェリアという店では、ピザ店なのに寿司をメニューに置いていました!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top