タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

バンコク・ラチャプラソン地区に新しいショッピングモール、ザ・マーケットがオープン!

バンコク・ラチャプラソン地区に新しいショッピングモール、ザ・マーケットがオープン!

バンコク最大のショッピング・エリアのラチャプラソン。セントラルワールドやゲイソーン、BIG Cなどがひしめき合い、地元客や外国人観光客でいつも賑わっています。

ここに2月14日、また新しいショッピングモールが誕生しました。名前は「ザ・マーケット」。近くのプラティウム・ファッションモールを運営するプラティウム・グループが所有、90億バーツ(約317億円)を投資した6階建てのビルです。お隣には大型スーパーマーケットのBIG Cがあります。1,200以上のテナントが入る予定で、マリオット系のホテル2つ(フェアフィールド、モクシー)も敷地内にあります。

バンコクに観光に来たら、このエリアに足を運ぶ確率が高いでしょうから、話のタネに寄ってみてはいかがでしょうか?

今月22日には、2500平方メートルの売り場面積を持つ「ドンキモール」がオープンエカマイにオープン。6階建てで「ドン・キホーテ」はもちろん、他の小売店や飲食店、イベントスペースなども入るそうです。

実は、「ドン・キホーテ」は日本観光でタイ人に大人気のスポット。タイ利用者の多い店舗では、タイ語で店内アナウンスがされているだけなく、タイバーツでも支払いができるそうです。

ですから、ここバンコクでも爆発的な人気を呼びそうですね。今回のタイ1号店を皮切りに、チェーン店が拡大していく事が期待されています。

バンコクでのショッピングの選択肢がますます増えて嬉しいですね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top