タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

朗報?電子タバコに新たな動きが(タイ・バンコク発)

朗報?電子タバコに新たな動きが(タイ・バンコク発)

日本で人気の高まっている電子タバコですが、ここタイでは2014年から法律で禁止が決定。2017年には、それを違反した人物や業者に対して、10年未満の懲役刑及び100万バーツ=約340万円未満の罰金が科すことが新たに規定されました。

この法律はタイ人だけでなく外人にも同じように適用されます。それを知らずに来タイし、加熱式タバコのiQOS(アイコス)を吸っていたところ警官に見つかり多額の罰金を支払う羽目になった日本人がたくさんいます。

そんな中、電子タバコにまつわる新たなニュースです・・・。

現地メディアの報道によると、現在、保健省は(今でも十分にえげつない)タバコのパッケージに盛り込まなければならない新たな10個の新しい写真や警告内容を発表する直前です。この新しいパッケージでの販売は来年から施行されます。

一方、電子タバコ利用者と輸入者で作る団体である『End Cigarette Smoke Thailand group (ECST)』は、ネガティブパッケージはほとんど効果がないと指摘。同団体によるとタイ全体で普通タバコの喫煙者の数はこの10年間、1,100万人あたりから変わらないと言います。2005年から警告写真や文章が付き始めたにも関わらずです。

ECSTは4万人の署名を集め、「電子タバコの方が普通のタバコより健康被害は少ない。電子タバコに対する適切な法を使るべきだ」と政府に電子タバコの全面禁止を撤廃するように求めています。

先日、ECSTが各関係省庁を回った所、商務省が討論会の場を近い内に設ける事を約束したそうです。

電子タバコ、早くタイでも禁止が撤廃されると良いですね。

しかし、今はまだNG。観光で来られる方々、電子タバコは所持だけでも違法ですのでご注意ください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top