タイアゲニュース

おもしろタイニュース&衝撃バンコクニュース

遊ぶなら今の内、バンコクが2050年までに水没!

遊ぶなら今の内、バンコクが2050年までに水没!

タイの首都バンコク。この楽しい街が、2050年までに水没してしまうかもしれないという驚きの調査結果が発表されました!

*****

もともとバンコクは水害に弱く、毎年、雨季にはあちらこちらで道路が冠水します。2011年にはモンスーンの影響で工業団地が水没するなどタイ各地が被災、この街も大きな被害を受けました。家やアパートの、商店の前に土嚢を積んだり、コンビニの棚が空っぽになったりして驚かされました。

そして、今回、環境破壊などの影響で世界的規模で水位が上昇、バンコクを含む世界各地の海沿いの街が水没するという結果が出ました。

アメリカのニュージャージー州に拠点を置く科学研究所クライメート・チェンジの発表によると、衛星によって世界各地の水位の上昇を観察、それを元に計算したそうです。結果として、2050年までに世界の約1500万人が土地を失います。

タイでは全土で人口の約10%が家を失います。中でもバンコクの被害は甚大です。

東南アジアではタイ以外でも、ベトナム南部は商業の中心地であるホーチミンなど全てが水没します。他にもエジプトのアレクサンドリア、中国の上海などが完全に水面下になるとされています。

これらの街には緊急な対策が求められると、クライメート・チェンジは警鐘を鳴らしています。

もし、この天国のような街が無くなってしまうのなら、今の内に思い切り遊んでおくしかないですね!ちょうどタイは雨季に入り、観光のベストシーズンです!不吉なニュースのことは忘れてエンジョイしてしまいましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top