タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

プーケット島で美人過ぎるプロサーファーを発見!

プーケット島で美人過ぎるプロサーファーを発見!

大昔と違って、最近ではスポーツ界にいろんな美女アスリートがいますよね。

美しい海が見どころの一つであるタイで、美人過ぎるプロサーファーを見つけました!

タイ屈指のビーチ・リゾートであるプーケット島。この島の南部にある全長約2キロの小さなカタビーチは波の質がサーフィンに向いている事から、サーファーのメッカになっています。

ここを拠点に活躍しているのがアニッサ・フリンちゃんAnnissa Flynn、20歳)。オーストラリアとタイのハーフです。

9歳の時にサーフィンを始め、そのわずか2年後に大人に交じってローカル大会に参加し優勝、13歳の頃にはアジア各地の大会に遠征するようになりました。

現在、カタビーチの室内サーフィン練習場のSurf House Phuketでインストラクターをしながら、プロ選手活動を続けています。

そして、先日、ドミニカ共和国で開催された『FlowRider FLOW Tour World Flowboarding Championships』で優勝しました。

現在は2020年の東京オリンピックに向けて、闘志を燃やしているそうです。

ちなみに、東京オリンピックでのサーフィンの競技開催場所は、千葉県長生郡一宮町にある釣ヶ崎海岸。「志田下ポイント」や「波乗り道場」などと呼ばれるサーファーたち真剣に波と対している事で有名な場所のようです。

東京でアニッサちゃんの雄姿を見たいですね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top