タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

夜中の橋で全裸の露出狂女、警察が追跡中!(タイ・チョンブリー県発)

夜中の橋で全裸の露出狂女、警察が追跡中!(タイ・チョンブリー県発)

「うふふ、夜風って気持ち良いわ~」

バンコクのお隣、チョンブリー県にある橋で一人のタイの女性が歩いていました。時刻は夜中で、通りかかる車もありません。

「本当、気持ち良い。特に何も着ていないとね!」

そう、彼女は全裸で橋を歩いていたのです!上から下まで何も着けず!

この女はツイッター上でノン・ナンと名乗っていて、これまでもセクシー写真をたくさん投稿、2万1千人のフォロワーがいました(現在、このアカウントは停止中)。

今回、夜中に橋で撮った全裸写真をアップした事から、警察が調査に乗り出しています。

現地警察はノン・ナンの素性を明らかにしようとしていますが、すでにアカウントが停止している事から、まだ特定ができていません。

警察側は「自首してきなさい。タイ人としてのマナーを教えるから」と現地メディアを通じてノン・ナンに呼びかけています。

この露出で彼女に科される罰金は5千バーツ(約1万7千円)になると思われます。

そして、裸で捕まった事件がもう一つ発生しています!

同じチョンブリ県のジョムティアンビーチで、裸で寝転がっている男がいると警察に通報があり、現場に駆けつけました。

男は捕まるのを恐れ、海に飛び込みましたが、すぐに確保されしました。

この男はイサーン(タイ東北部)のルーイ県から来たトンバイ・ソイプロム(42歳)。

供述で「彼女に振られ、自暴自棄になり、酒を飲み始めました。飲んでいる内、服を脱いで自分の体をさらして、彼女が俺を捨てた事を後悔させてやると思ったのです」と経緯について説明しています。

罰金はノン・ナンの場合と同じ5千バーツ(約1万7千円)でした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top