タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

勇気あるタイ人の助けで、日本人を襲った強盗が捕まる!

勇気あるタイ人の助けで、日本人を襲った強盗が捕まる!

バンコク中心部スクンビット通りで、日本人男性が2人組の強盗に襲われました。バイクに乗って逃げようとした強盗ですが、近くにいたタイ人男性の勇気ある咄嗟の行動で逮捕へと繋がりました。

事件が起きたのは10月15日の深夜1時14分、スクンビット通りのソイ51です。

パウイン・ターンヤロチャ(Pawin Thanyaroj、20歳)とスリヤ・パーンカム(Suriya Phankham、21歳)は、1人歩きをしていた日本人男性を襲い、相手が抵抗すると暴行を加え、バイクで逃げようとしていました。

しかし、あるタイ人男性がバイクに乗る犯人の腕を掴み転倒させ、犯人に怪我を負わせました。現場に駆けつけた警察によってパウインはその場で逮捕、スリヤは歩いて逃げ去りました。

スリヤはプラカノン地区にある病院(Kluay Nam Thai Hospital)に治療を受けるために駆け込みましたが、そこで逮捕されました。

2人組は警察に対して、他の5つの事件にかかわっていた事を認めました。

それによると、8月24日にスクンビットのソイ16で西洋人をオモチャのピストルで脅し財布を取り上げました(中身は空)。

次に8月26日にワッタナー地区の運河付近で、日本人旅行者のコイケ・マサアキさん(21歳)を襲撃。スマホ2台、1パッド、現金7万円をせしめました。

10月7日午前2時には、スクンビットのソイ26で日本人旅行者をパイプで殴り、現金5千バーツ(約1万7千300円)とID、クレジットカードを盗みました。

そして10月11日の午前3時35分、ワッタナー地区で日本人ビジネスマンのショルダーバッグをひっぱり、相手を転倒させ、中に入っていた5万バーツ(約17万3千円}を奪いました。

10月14日午前4時には西洋人男性を襲い、反撃しようとした相手をめった殴りにしました。

警察は余罪がないかを調査中です。

Source:The Nation

いつも当サイトをご愛読頂きありがとうございます!今、ブログ村でのランキングのアップを目標にしています。恐れ入りますが、画面の左の「このブログに投票」を押していただけますでしょうか?ご協力ありがとうございます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top