タイアゲニュース

おもしろタイニュース&衝撃バンコクニュース

タイが宇宙時代へ突入&バンコクのタクシー荷物に追加料金

タイが宇宙時代へ突入&バンコクのタクシー荷物に追加料金

最早、後進国とは言えず、立派な中心国となり、将来的には先進国と肩を並べそうなタイ。

そのタイが今度は宇宙へと飛び出そうとしているという楽しいニュースです!

*タイと宇宙との関わりが深まる

タイ空軍が人工衛星を今年9月に宇宙へ向けた発射しました。この人工衛星は気象など一般的なデータを収集、津波や洪水などの被害を最小限に押さえる事が出来ると期待されています。また、同時に他国からのスパイ行為を捕らえる国防のための目的もあります。

今回の小型の人口衛星のNAPA-1はフランス領のギアナにあるギアナ・スペース・センターから打ち上げられました。人工衛星は地上500メートルの軌道を飛ぶ続けます。

そして、今月16日にはアメリカのケネディ・スペース・センターから打ち上げられたスペースXファルコン9号。この宇宙船にタイの国花であるナンバンサイカチ(ゴールデンシャワー)が実験用に持ち込まれました。黄色い花が垂れ下がっている光景をよく見かけますよね。

今回の実験では、無重力状態でもナンバンサイカチが育つのかを見届けます。

他の植物と共に370のナンバンサイカチの種を4か月かけて育てて様子を見ます。この実験にはJAXA(宇宙航空研究開発機構)も関わっています。

*バンコクのタクシー、荷物に追加料金請求

宇宙から地上へと戻り、今度は嬉しくないニュースです。

ぼったくりや乗車拒否、改造メーターなど評判の悪いタイのタクシーですが、今度は荷物に対する料金を請求するようになるというのです。

26インチ=66センチ以上の荷物は20バーツ(約70円)、50インチ=1メートル27センチ以上の荷物は100バーツ(約340円)未満の追加料金が科せられます。ゴルフバッグなどのスポーツ用品や自転車、楽器なども同様に100バーツ(約340円)未満の料金になります。また3つ目からのバッグには一様に20バーツ(約70円)が取られます。

運輸局によると、障害を抱えた人の使う物、例えば車椅子などに料金は科せられないそうです。またバンドバッグやコンピューターケース、リュックなど小さい荷物は無料だそう。

ただでさえ不評のタクシーなのに、その上、こんな法案を許可するなんて何故なんでしょう?外国人と見たら、ここぞばかり、「新しい法律だ」って荷物料金をオーバーに請求してくるタクシー運転手が増えるのは目に見えています。

こんな法案を通す前に、タクシーに関する色んな問題を解決する事の方が重要だと思うのですが…。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. >人工衛星は地上500メートルの軌道を飛ぶ続けます。

    ラマ9に建設中(?)の SUPER TOWER(仮)高さ:615メートル(125階)と衝突しますね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top