タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

いよいよ、タイの「夏」に突入!2019年のタイ新年=ソンクラーンは5日間の連休に決定

いよいよ、タイの「夏」に突入!2019年のタイ新年=ソンクラーンは5日間の連休に決定

タイの「夏」に当たる暑季に入りました!タイ気象庁によると今年の気温は例年より暑くなるようです。

暑季と言えばソンクラーン(水かけ祭り)。暑い分だけ盛り上がりそうです!

通常は4月13~15日の3日間なのですが、タイ政府のスポークスマンによると、政府とタイ銀行、労働省、企業などが相談をして、4月12日金曜と16日火曜も休みにしたそうです。これで5日間の長い休暇期間になりました。

タイの人たちにとって、ふるさとに帰って家族や親戚と過ごすノンビリ期間です。

この期間は公官庁や企業は休みになるのでご注意ください。

水かけイベントで、最大に盛り上がるのは外国人旅行者のたまり場であるカオサン通り。祭り期間中、メインのカオサン通りは身動きがとれない状態になります。他に、大型ショッピングモールのセントラルワールドの前や、シーロム通りも賑わいます。

楽しい祭りですが、気をつけたい事もあります。

スマホやカメラなどに注意!水浸しで壊れる可能性があります。防水用のプラスチック袋が露店で売っていますが完全に信頼はできません。

交通事故に注意!自動車やバイクにも水をかけますのでスリップなどの事故が多発。飲酒運転も増加します。

服装に注意!水以外に、白い粉を塗られたりするので、汚されても良い服装をしてください。カバンも同じです。

怒らないで!こちらが嫌だと言っても相手は水をかけてきます。向こうは、お清めのつもりでしています。

ソンクラーンですが、もともと、仏像や年長者などの手に水を掛けてお清めをする儀式でした。ですから、お寺に行って本来のソンクラーンを楽しむのも一つの手だと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top