タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

タイには季節が3つある!観光のベストシーズン到来中

タイには季節が3つある!観光のベストシーズン到来中

常夏の国で、日本と違って季節の変化が無さそうなタイですが、実は3つの季節に分かれます。

季節に関するジョークで、「タイには3つの季節がある。雨季、暑い季節、スゴイ暑い季節だ」というのがあります。

実際には、暑季(3~5月)・雨季(6~10月)・乾季(11~2月)の3つに分かれます。有名なソンクラーン(水かけ祭り)が行われる最も暑い時期の暑季、スコールを中心に雨が多い雨季、そして、現在の乾季です。

乾季は、比較的涼しく、雨も少ないので、観光に最高のシーズンです。

暑季だと何をしなくても汗がダラダラ出てきて、疲れてしまうのですが、乾季は楽です。

観光名所に行くにも、雨が降らないので、予定を立てやすいです。雨季だとスコールが止むまで立ち往生する事もあります。

タイならでの綺麗なビーチに行くにしても、やっぱり天気が良い方が気分が出ます!

そして、雨がほとんど降らないので、屋外でビールを楽しむのも乙です。ルーフトップバーで夜景を眺めても良いですし、また、この季節、バンコク市内で最大規模のショッピングモールであるセントラルワールドの前には、シンハやチャンなどタイのビールメイカーがビアホールを出しているので、そこでビールを飲むのもお薦めです。チアビアと呼ばれる各社のビアガールたちを眺める楽しみもあります。

服装的にはTシャツやポロシャツ、短パンで十分です。ただ朝方が冷え込んだりする事、ショッピングセンターや長距離バスなどでエアコンをガンガン利かせている事があるので、それ用の対策があると良いですね。

日本だとこれから1~2月にかけてまた寒くなるので、この時期だけタイでロングステイするパターンのシニア層の方々も少なくありません。暖かいせいか、体調も良いと言います。

ベストシーズンのタイが貴方を呼んでいますよ~!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top